3.11春の雪


 3月11日 この日を忘れないように 
 3.11常緑の小径
                        春の雪

 3.11ガマズミの雪-2 3.11ヒサカキの雪
  コバノガマズミの蕾に・・・・      ヒサカキの花枝に・・・・

 3.11ヤマコウバシの雪 3.11マキノスミレの雪
 ヤマコウバシのふくらんだ混芽に・・・  マキノスミレの伸びた花茎に・・・

 3.11竹の雪 3.11雪の梅枝
  モウソウチクの竹林に・・・・      満開のウメの花弁に・・・

 3.11野鳥の気配
 シジュウカラとメジロの一群 tsui-tsui-tsui-tsui 林床から視線を横切る
 3.11木道
   いのちの気配に充ちた 名古屋/相生山の 春の森にも
  遥か北の地に 思いを馳せよと 雪が降って  少し積もった

                      by   アイ

関連記事

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

Re: No title

onoさま

 コメントありがとうございます

 自然の遷移を 人の都合(好み)で どこかでとどめようとするなら
 ・・・人は「手入れする」とか時には「自然を守る」とか言いながら
 
 多様な考えの人と 専門的知識のある人も交えた
 じっくりとした検討と 少しずつの試行が必要と考えます

 相生山はこれから そうしたモデルケースの場になれる と思っています

Re: No title

まり姫さま

 ・・・というより 独断が強すぎる・・・?
 話せない人ではないし 話を聞いてはくれるので
 (・・志のない他の議員さんに比べれば よほどマシ!)
 彼の政策に届くまで 働きかけようと思っています
 

No title

こんにちは~♪
いっせい地方選挙の結果次第で環境保全に対する市役所の対応も変わると思うのですが、わけのわからない市長与党が議席を得るようでは難しいでしょうね^^
河村市長は無節操だと思います。

No title

雪のかかった竹林いいです。
まるで 京都の庭園の入り口の様ですね!

人と自然の関わり 大きなテーマだと思います。
相生山は そこそこバランス取れてると考えてます。

それにしても あの大きなコナラ枯れ姿を見ますと
何だか哀しい気分です。これも自然淘汰ですかね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

 あの日、今の社会の豊かさが、いかにもろいものかを思い知らされました。何が幸せなんのかを考えるようになりました。

 答えは出ないけれど、考え続けることが大事なのだということは確かなことだろうと思います。

 どれほどの被災者の方が、十分に満足できる生活を取り戻せたのかはわかりませんが23万人の避難者がいて、仮設住宅から抜け出せず、仕事にも見つけられたい方も多いと聞きます。

いつになったら、みんなが笑顔になる日が来るのでしょうね。

こんな段階で「原発の再稼働」を平気な顔で押し進める政府は、いったい何を学び、何を復興と呼ぶのでしょうね。

 嘘で固められた原発は、依然として危険な状態であるにも関わらず
原発の再稼働を進めたくて仕方ないようです。

 原発に「絶対に安全なんて言葉は使えないはずです、

 何かが起きたら、すべてを失うことを覚悟して、自分の命すら覚悟してまで使いたい人がどれほどいるんだろうね。

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします

ときどき ご訪問くださいね 

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
リンク
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line