誰かが・・・相生山

 
 誰かが 一番端に立つことになっても
 どうしても大事なことを
 言い続ける必要があるだろうから

 わたしに その資格があるかどうかは
 よく分からないけれど

 譲れないことは
 駆け引きなしに 語っていこうと決めます

  例えば 相生山の道路を止めると言いながら
  リニア開通にむけて開発を考える
  などとは 納得できません

  例えば 自然を守ることを優先と言いながら
  緑地のなかを貫通する
  緊急車も通れる道を通すというのは
  理解できません

  例えば 道路開通による開発と
  公園建設による観光開発とは
  どこがどう違うのか

ヒメユズリハ

 相生山のたくさんのいのちを守ることが
 わたしたちの子孫のいのちを守ることになる
 こんな真理を
 政治を行う人には 絶対わかっていてほしいです
 妥協しない 信念を 求めます

 そんな人が まだいないなら
 私たちが 創り出すしかないのでしょうか

         by  アイ

  
関連記事

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

 映画=《 鳥の道を越えて 》

こんばんは!
今日、ドキュメンタリー映画《鳥の道を越えて》を見て来ました。
「自然大好き人間」の方、野鳥に興味を持っている方には、面白い記録映画だと思いました♪(^^)

*「鳥の道」とは何か?
*鳥屋場(とやば)とはなにか?
*カスミ網猟の歴史と文化
・・・・・・などが描かれていました。

参考になるサイトは 以下の通りです。;

▶「鳥の道を越えて」公式ホームオエージ
http://www.torinomichi.com/

▶記録映画「鳥の道を越えて」(予告編)
https://www.youtube.com/watch?v=uxCvyh3dRnc

▶ミニシアターの映写室から
http://chuplus.jp/blog/article/detail.php?comment_id=3048&comment_sub_id=0&category_id=245

No title

おはようございます!
お忙しいところ、お声を掛けて頂けるそうで・・・何ら面識がない ドキュメンタリー映画≪鳥の道を越えて≫の今井友樹監督になり替わりまして・・・御礼申し上げます♪(^^)

Re: ドキュメンタリー映画≪鳥の道を越えて≫

情報ありがとうございます

ちらっと意識していた映画です
東白川村近くに ブログ相互リンクの
「散歩道のティータイム」さんの実家もあって
一緒に間伐練習したりもしたのです

コメントだけでは 気づく人も限られるので
みんなに 声掛けもしておきます

Re: No title

そうして 人類は滅びていった・・・

 人類だけなら 自業自得ですが

 その方が ヒト以外の自然にとってはいいことなのでしょうが

 ・・・ 地球まで 壊してしまうのはね

 それに ヒトの一員としては 未練もあるし

 

ドキュメンタリー映画≪鳥の道を越えて≫

こんにちは!
相生山の道路のことを考えていたら・・・ドキュメンタリー映画≪鳥の道を越えて≫・・・を思い出しました。

この映画は、 岐阜県東白川村を渡り鳥が通過していた「鳥の道」のことを題材にしたドキュメンタリー映画です。同村出身の今井監督の作品。

千種区の「名古屋シネマテーク」(千種区今池1-6-13 今池スタービル2F - 052-733-3959)で上映中です。(~1/9まで、 12/31 と 1/1は休館。)

午前11時上映開始、上映時間は93分。一般1500円。

貴Blogで、渡り鳥に関心のある皆さまに お知らせ頂ければ、幸甚です。

No title

おはようございます!

>そんな人が まだいないなら
 私たちが 創り出すしかないのでしょうか

自然保護を考える政治家は 世界中探しても 居ないようですね^^;; 
地球温暖化が人類を含む地球の生きものたちに多大の影響を与え、既に世界の気象を激変させているのに拘わらず、 地球温暖化の即時阻止を呼びかける 大国のリーダーは居ませんね。 
呼びかけると、まず、自分の国の経済」開発とか国民の生活様式とかを変えないといけなくなるから・・・そんなことは出来ないし、出る釘は打たれるので 誰も云わない。
自然保護より経済発展優先・・・この繰り返しでしょうか?

自然保護を優先する政治家を選出しても、社会全体の考え方が変わらなければ、その人は 何も出来ないでしょう。 一人の力で国は動きませんから。

・・・と、貴Blog記事を拝読して 的外れな こんなこと↑↑を考えました
(^^;;)
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします

ときどき ご訪問くださいね 

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
リンク
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line