市長判断

 
  約束の12月もあと10日
 ギャップ
   まさか 工事再開の判断は出しようがないと
   信じていますが
 橋脚1
   政治の世界
    市議会は少数与党
   法的に「工事再開」に問題はなし
    その方がスムーズかもしれません
 シェルターzoom
  しかし
  人間は自然環境を破壊して存続できない
  未来に責任持とうとするのか

  科学と倫理に基づいた判断が求められています。

  「道路」はやめて緑地公園に!
  良識派=多数派市民は
  改めて結束を固めて 待機しています。

       by  Oak.

 
関連記事

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

Re: No title

logさま  ありがとうございます
まったく同感です。

主観的願望もありますし
「道路反対」世論の方が多いdataもあります。
http://aioiyama.blog.fc2.com/blog-entry-163.html

無関心派も当然多いのですが
楽観的に 人々の良識を信じて

でないと やってられない面もあったりして・・・・(笑)

また コメント お願いしますね。

No title

良識派=多数派市民とは限らないのでは?

確かに乱開発は賛同できないのですが、
ナチスのヒトラーが現れたときは、多数派による熱狂的支持により独裁が確立したのですから。

多数派と思っても少数派ってことはよくあるし、その逆もあるでしょう。

自然は、残しておきたいものですね。
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします

ときどき ご訪問くださいね 

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
リンク
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line