FC2ブログ

「みんな怒っとるよ!」

相生山/菅田口から上がってくる 大きな木の茂る坂道で 
いつもウオーキング中の姐さまたちと ばったり会いました
樹林IMG_2654 (640x427)
「あら お久しぶり」
「この冬は暖かで良かったねえ」
「ホンだけど今年は鳥がおらせん」
「今年だけやないヨ。ここ2~3年えらい減ってマッタ」
「あっちこっちで木伐ってるでかなあ」
「そうだわさ。鳥にすりゃ食べるもん無い、隠れるとこ無い」
伐採地IMG_2665 (640x427)
「みんなエライ怒っとるよ!ここ歩いとる人らはみんな、あんまりにもやりすぎだって」
「梅畑から工事やっとったとこへ下がって行くとこなんかひどいもんや。スカスカにしてまって」 参考記事こちら
「あれやってる△△さんにも言ったことあるけど、ラチあかん」
「この前、市役所で相生山の話し合いがあって、そんなことも出たんよ」こちら
「ほんで、なんて言ってた」
「なんか専門家の先生と相談して計画してやってるって
アベマキ伐採①IMG_2696 (640x427)
「あかんわ。いっぺん現地見に来な」
「あっちの坂上がったとこも太い木伐って・・・」
「台風で倒れた木伐ったって聞いてたけど」
「そんなもんやない。えらい明かるうしてマッテ」
「そうや、せっかく大きいになった木を、何本も。もったいない」アベマキ伐採②IMG_2697 (640x427)
名古屋市に聞いてもらいました
「自然のままにしておくと暗くなりますし、倒れて危険だったり崖崩れの原因になったりするので、専門家のアドバイスも受け、適度に伐ることにしています」
というような返事だったそうです
「ホントーに偉いセンセーに聞いてみなあかん」
「こんどキノコの菌打つって書いてあったけど、そのために伐ったんやないか?」
姐さんたちの声が まだ耳に残っています
立春陽光IMG_2686 (640x427)
ヒサカキ(姫榊)やシャシャンボ(小小坊)などの常緑低木を
透かして仰ぐ 相生山の青い空
「伐ることが自然を守る 森づくり」・・・変な信仰に取りつかれた人びとには
こんなにきれいな景色 目に入ることはないのかしらね

     by  ai

関連記事

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします

ときどき ご訪問くださいね 

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
リンク
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line