FC2ブログ

令法の陣笠

リョウブ(令法) 冬芽を守る芽鱗は「陣笠」と呼ばれます
踊り手の笠にも似て その独特の可愛さに出会えると チョット嬉しい
リョウブ陣笠IMG_2615 (640x480)
相生山緑地の稲田口から入った辺り
リョウブが3本 昨年は実着きが良くて 旗頭のように果穂が目印
梅雨の花のころは こちら
リョウブ果実IMG_2620 (640x427)
まだ寒の内だというのに 早々と「陣笠」を脱ぐ子が現れました
折りたたんだ幼い葉は 痛々しく見えます
リョウブ①IMG_2614 (640x427)
それでも 陽光を求めて 天に向かう姿はたくましい
「飢饉のときには、その葉を食せ」と令された「救荒植物」 ゆえに《令法》
リョウブ②IMG_2618 (640x427)
比較的暖かだった東海地方にも
週の後半は 寒波がやって来る予報です
リョウブよ 頑張れ 

    by  Oak.

関連記事

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします

ときどき ご訪問くださいね 

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
リンク
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line