FC2ブログ

萩咲きこぼれる道

相生山はマツ(松)も残る コナラ・アベマキの雑木林
粘土質の上に砂礫層が乗っかった 全体的には未だ痩せた地質
なので ところどころの日当たりのいい場所は ハギ(萩)の生育地

相生口から左回りに 萩の道をたどります 
萩階段IMG_1201 (640x427) (640x427) 萩ギャップIMG_1156 (640x427) (640x427)
シンボルコナラへ抜ける階段下    道路遺構の残る稲田口ギャップ
萩調査区IMG_1150 (2)
「なんちゃって植生調査」対象地では ウルシ類の紅葉と共演
萩花zoomIMG_1123 (2)
展望台跡ターミナルは株も多く 入れ替わり長く咲き続けています
萩周回IMG_1174 (640x427) (640x427) 萩北尾根IMG_1193 (640x427) (640x427)
西端の周回道路には散らばって    北尾根でも木洩れ日に浮かんでました

梅雨の咲き始め こちら や 初秋の見頃 こちら に比べると
みずみずしさはやや劣るものの 咲きこぼれる姿は古からの風格です 
今週中が今年の見納めか? 
雨が降りすぎないよう 気温が下がりすぎないよう 気をもんでいます

   by  アイ

 
関連記事

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします

ときどき ご訪問くださいね 

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
リンク
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line