FC2ブログ

大風の通り跡

台風21号 北海道の地震
関西の地震 西日本の洪水に続いて 列島は自然災害の試練のなか
「大きな被害から最近は間逃れている名古屋 次に来るのが怖い」

相生山緑地では 人的被害はないものの これまでにない様相です
根扱ぎ①IMG_0803 (640x427)
大きなコナラ(小楢)が何本も 根扱ぎになりました
相生口IMG_0860 (640x427) 幹折れ②IMG_0859 (640x427)
相生口の林縁入口のハリエンジュ(針槐) 幹が折れて道を塞ぎました
竹林IMG_0858 (640x427) 根扱ぎ②IMG_0855 (427x640)
モウソウチク(孟宗竹)の竹薮  散策路側のコナラも倒れました
中央尾根に続く階段 今日のお昼の時点では「通行止め」
階段横IMG_0847 (640x427)
シンボルコナラには無事なようでしたが お隣の子は太い枝折れ
幹折れ①IMG_0805 (640x427)
倒れた木の根元を見ると どれも古株だったようにです
この大風に耐えられなくて 天寿を全う・・・・
根扱ぎ③IMG_0848 (427x640) 倒木②MG_0850 (640x427)
その空いた樹冠から 光と雨が注ぎ 
やがて 新しい森林のいのちが育ってくることでしょう 
アベマキIMG_0817 (2) (640x427) アベマキ坂IMG_0815 (427x640)
アベマキ(棈)坂は 青いドングリをつけた小枝がビッシリ
もう少しだった未熟な果実は 土に還るしかないです
散り葉IMG_0831 (640x427)
森の奥の道は いろんな散り葉で緑色に変身
コナラ・アベマキ・クスノキ(樟)・ハゼノキ(櫨)・アラカシ(粗樫)
散策路IMG_0812 (640x427) 倒木マツIMG_0813 (640x427) 
北尾根の散策路 折れた幹や枝が出張っていたり
マツの枯損木が 倒れ込んでいたり

行政の手は 相生山緑地までは なかなか回ってこないと思いますので
お出かけの方は 充分気をつけてくださいね
こんどの日曜日は 2ヶ月ぶりの「相生山の四季を歩く会」
夕方から 次の秋雨前線がやって来ました

     by  アイ

関連記事

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします

ときどき ご訪問くださいね 

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
リンク
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line