水引草

相生山緑地 盛夏のしるし ミズヒキ(水引)の花
つゆ明け模様の7月始め 谷間の半日陰に咲きました
ミズヒキ①IMG_0207 (640x427) 
昨年まで たくさん生育していた場所近くの コナラが倒れ こちら 
その後の荒っぽい処理で ほぼ消滅状態 
数年もすれば回復するでしょうが 現在の観察地点はこの一帯のみ
ミズヒキ③IMG_0208 (2) ミズヒキ②IMG_0206 (2)
紅白の花弁は なんとか捉えました でも 可憐な蕊までは・・・・
ミズヒキ④IMG_0208 (3)
ミズヒキ 花弁が白だけのギンミズヒキ(銀水引)
後ろに低く写っているのは 涼しくなってから咲く キンミズヒキ(金水引)
出会えると ちょっと改まって 嬉しくなってくる草本たちです

     by  Oak.

 
関連記事

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします

ときどき ご訪問くださいね 

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
リンク
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line