FC2ブログ

芽吹きの森

春の空 見上げて
ヤマザクラ(山桜)の花越しに コナラ(小楢)の芽吹き
ヤマザクラ_コナラIMG_8883 (640x427)
相生山の森の色が 日ごとに変わります
春は「張る」から来たと言われます 木の芽や草の芽が膨らむ(=張る)から 
芽ヤマコウバシ②IMG_8882 (640x427)
ヤマコウバシ(山香ばし)も 最近まで残していた葉を落し
芽鱗を脱いで 葉芽が銀色にふくらんでいます
もう少し展開したら匂ってみよう その名のいわれが分かるハズ

リョウブ(令法) 「陣笠」外していた芽が 開く寸前
芽リョウブ②IMG_8879 (640x427)
ズミ(酢実) 短枝からも長枝からも 緑濃い葉の登場
野鳥の食べ残しの果実が カラカラに干乾びていました
芽ズミIMG_8897 (640x426)
常緑のアラカシ(粗樫)も 芽吹き時です
朝の陽に 生まれたての葉柄と葉身伸ばして
芽アラカシIMG_8872 (640x427)
ちょっと珍しい芽吹きに出会いました
エビヅル(海老蔓) 芽エビヅルIMG_8903 (427x640)
成長した葉の裏が紅いのですが 新芽はもっと紅い

相生山の花 ハギ(萩)も芽吹いていました
芽ハギIMG_8900 (640x427)
冬の間は枯れたように見えるので 万葉では「芽の花」と表記されてます
まさに 復活の季節 
「もののけ姫」のクライマックスシーンですね

森がまるごと やさしく柔らかな 春の色に包まれていきます

     by  Oak

 
関連記事

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします

ときどき ご訪問くださいね 

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
リンク
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line