FC2ブログ

心ザワメク年度末

相生山の道路
シェルター上IMG_8722 (640x427)
名古屋市の公式ホームページによる経緯はこちら
河村市長の計画廃止の配布文書
河村市長2014_12_26声明20150407-001 (931x1280)
記者会見文字起こしは こちら
私たちは「廃止決断」を歓迎しながらも
大前提の「自然を大事に」と矛盾することがらについて
これまで指摘・提案してきました こちら

市長を会長とする「世界の『AIOIYAMA』プロジェクト検討会議」の
道路事業廃止作業部会では 今年度中
「防災機能を確保するための代替案を作成する」としています

上の文書にある「園路」を「道路予定地」に設けるとする考想 こちら に対し
「園路と名を変えた自然を壊す道路」をつくらないよう提案しました こちら
園路IMG_8332 (640x427)
相生山緑地の中心部分に近い この「道路建設未着工部分」の区域は 
雑木林沿いの散策路と水路(みずみち)を挟んで 人工林と竹藪になっています
「自然を大事に」するため 自然植生復活への検討は必要だろうと思います

しかし ここに「防災機能確保」と理由をつけて「緊急車両の道」を通せば
相生山緑地の森林は南北に2分断され 乾燥や植生の変化によって
これまでの環境が急激に破壊されるであろうことは 
専門家のみならず誰でもが 多くの事例によって予想できることです 
ヒメカサキビの谷IMG_8288 (640x427)
建設途中の道路遺構が見える地点 工事前は自然度の豊かな谷間でした
工事中止になったため 現在でも絶滅危惧種が多く生存しています 
ここで道をつなぐことになれば 新たな後悔を後世に残すことになるでしょう

名古屋市には提示済みですが 相生山緑地内には 
緊急車両が通行できている道が すでに存在しています
この上 環境破壊の道路を新設する必要を理解できませんし
市の持っている資料や市長判断が充分なのかどうか 疑問を持ちます

私たちの提案や指摘を 市当局がどう受け止めてくれたか 
最近の会議資料は 未だ公開されていないため分かりません
まさか 市民の失望と反発を招く案を決定することはないだろう とは思いつつ 
心穏やかならぬ 年度末です 

   by  アイ

関連記事

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

Re: No title

ケイコさん
ありがとうございます。
市長は「公園施設維持のための園路を通す必要がある」と言い、建設課は「災害防止機能のために緊急車両を通す道が必要」と言う。
結局、3年間市民の意見を求め聞くことはせず、ケイコさんの言われるように市民からの要望・提案も受け止めないまま、市長の2014年末の宣言を実施することだけしか考えていないようにも見えます。
自然を大事にするにはどうしたらいいのか、そもそも今なぜ「自然を大事に」しなければならないのか、ムダに税金を使わず、在るがままの相生山緑地とどのようにつき合うことが良いのか・・・・そんな問い返しを行政も市民も考えるときだと思います。
そのために、じっくりと相生山の現地に足を運んでほしいと思います。そこから始めず「市長発言」や「都市計画決定」だけを優先させようとするから、また変な過ちを犯してしまいそうです。
森の仲間を増やしていくことしか私たちには手立てがないと思えます。そこがもっとも確実で、未来があると思っています。

No title

名古屋市のこれまでの考え方は〈園路を通し、出来ている部分を活用する〉事を最良の選択とするばかりで、他の意見にはきちんと向き合っていないのではないかと思えてなりません。

相生山をそのままにしてほしい、という気持ちでいっぱいであるものの、自分では具体的な活動になかなか結び付いていきません。
相生山に出掛けて、今の相生山がとても好きだと精一杯伝えていく事が私に出来ることと思っています。
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします

ときどき ご訪問くださいね 

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
リンク
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line