調査結果は ひと安心?

相生山緑地の森の奥まで 希少種の実情調査に行きました
「調査」と言っても 管理者の名古屋市に委託されたわけではなく
見つけた!と思ったら いつの間にか消滅してしまう植物たちが気になって
「相生山の四季を歩く会」有志で ときどき巡回するだけなのですけれど・・・

今回は シュンラン(春蘭)
春蘭IMG_8724 (640x427)
久しぶりの地点
心配しながら行きましたが 無事育っていました
この冬の寒さと乾燥にも コナラの落葉に守られて
花芽が ぷっくり 順調そう!!

前回の別地点の調査では
散策路に近い複数株が 消滅してしまっていたのです
自然の遷移なのか ならず者の盗掘なのか

ハラハラしたり 安心したり
かといって 何らかの手立てが打てるわけではありません
楽しむ・・・・だけでは済まされない 自然とのお付き合い 
「生態系を維持するためのシステムづくり」 立ち遅れを痛切に感じます

  
       by  Oak.

追伸 「希少種を盗掘から守るため情報を秘匿すべき」という考え方もありますが、私たちは「差し支えない限りで事実を伝え多くの人びとに訴えたい」と思います。「自然を大事にしよう」という意識が広がり、悪意を圧倒する時代をつくるために。ご意見およせください。

追伸2 相生山の四季を歩く会*3月 ホームページ更新されました こちら
    

関連記事

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします

ときどき ご訪問くださいね 

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
リンク
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line