道路を復活させないで

名古屋市では 
市民の意思が反映しにくい「庁内会議」で 会議記録こちら
下山畑方面IMG_8317 (2) (640x421)
つくらないことになったはずの都市計画道路を
相生山緑地の自然を切り裂く道路を
道路遺構IMG_8323 (427x640)
「世界から『AIOIYAMA』と呼ばれる」公園の中央に
「緊急車両用園路」と名を変えて 復活させようとしています こちら
先端IMG_7912 (640x427)
近いうちに開催される予定の「検討会議」のなかで
「案」として決定する運びになりそうな気配です
1号橋脚IMG_7902 (640x427)
ここまでつくるまでに どれだけ自然を破壊したことか
森のいのちを奪ったことか
瑕疵IMG_8327 (427x640)
この「橋脚部分」には 瑕疵があるようです こちら
それでも 「もったいないから補修し利用して」道を通すのでしょうか
復活の森IMG_7901 (640x427)
工事中止になって10年 伐られた樹林地が復活してきたのに
また 工事車両を入れ 「人の利便性のために」「人が楽しむために」
切り開く ・・・ 表向きは「防災機能確保のため」と言い募り
園路予定地IMG_8303 (640x427)
もう何度か書いてきましたが 「予定地はヒメボタルの集中した生息地です」
市の関係する「森づくり」活動で 最近「整備」され様子が変わりましたが
毎年カメラマンが列する観賞スポットでした
園路を通せば 10年もしないうちに蛍は消滅を免れないと思われます
園路の奥IMG_8331 (640x427)
それは 他の種たちにとっても同じこと こちら
「保全のため園路外への立ち入り禁止」の掲示の奥に
環境破壊の「新園路」をつくろうとする 不思議な「検討案」
2号橋梁IMG_8289 (640x427)
東の玄関「相生口」に近い低地に残る 「2号橋梁橋台」遺構
ここも巨きなコナラ(小楢)に守られて 生きものたちの溜り場でした
それを壊したコンクリートの塊を 撤去するでなく 再利用?
2号橋梁橋台IMG_8296 (640x427)
谷を埋めるのか 橋をかけるのか 
またぞろ「道路工事」再開するつもりでしょうか

3年前の名古屋市長への意見書 こちら
「自然を大事に!なら生態系を守るシステムから始めよう」 こちら
名古屋市の未来に責任を持とうとする市民の 意思を汲むことなく 
相生山の自然を 再び際限なく破壊する道を選ぶなら
私たちは 黙って見ているつもりはありません

     by  アイ

関連記事

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします

ときどき ご訪問くださいね 

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
リンク
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line