夏至の日

午後になって 雲の切れ間
午後の晴れ間IMG_0161 (640x427)
森の中に届く 光彩
森の陽IMG_0159 (640x427)
シンボルコナラに入る太陽 17:45
シンボルコナラに入るIMG_0170 (640x427)
樹間からの 夕焼け
森の夕陽IMG_077 (640x427)
都心の彼方の山並みに沈んでいく 夏至の太陽
都会の夕陽IMG_0174 (640x427)
名古屋市の今日は 日の出4:38 日の入り19:10
ことしで一番 昼の長い一日でした

   by  Oak.

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

途中経過報告2018

ことしの木の実 膨らみ具合はいかが?
ヒサカキIMG_0116 (640x427)
相生山の春一番のヒサカキ(姫榊) メジロ(目白)喜びそう 果実びっしり
モチノキIMG_0128 (640x427) ヤマコウバシIMG_0129 (640x427)
モチノキ(黐の木)         ヤマコウバシ(山香ばし)
どちらも野鳥たちの好物ではなさそうですが・・・・
エゴノキ①IMG_0131 (640x427) エゴノキ②IMG_0132 (640x427)
エゴノキ 雌しべの花柱が残っていて お洒落なイヤリングみたい
ヤマガラ(山雀)の大好物と聞きますが お食事中には出会えてないです
アオハダIMG_0113 (640x427)
アオハダ(青肌) この♀樹の花は見逃したけれど ちゃんと結実
ネジキIMG_0107 (640x427) サワフタギIMG_0097 (640x427)
最近まで匂っていたネジキ(捻木) サワフタギ(沢蓋木)も果実をつけました
ナツハゼIMG_0007 (640x427)
去年は実りの少なかった ナツハゼ(夏櫨) 今年は多く見られます
一足お先に ちょっと紫がかりました
でも 相生山緑地では野鳥さん優先 残り物があれば少しだけね。。。

いまは どの子も葉っぱと同じ 緑色
次回は秋に 果実の色づき始まった頃 報告します

   
   by Oak.

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

貴重な?晴れ間

コナラ(小楢)の樹林に 今日もキビタキ(黄鶲)の声
キビタキの樹林IMG_0139 (640x427)
昨秋の「相生山の四季を歩く会」で ツクシハギ(筑紫萩)とした
稲田口ギャップの萩 夏の日射しを 白く受け止めて
ツクシハギIMG_0099 (640x427)
青空 少し湿気を持った風
梅雨晴れIMG_0111 (640x427)
イソノキ(磯の木)に しきりとクマバチ(熊蜂)の訪問
イソノキIMG_0125 (640x427) イソノキzoomIMG_0124 (640x427)
花が咲いたのだろうか? 辛うじて一輪見つけました
艶やかでもなく 匂いも薄いと思われるのに
この花と蜂は どんな手段で連絡をとりあっているのだろう?
エゴの陽IMG_0100 (640x427)
エゴノキ 繁る葉に隠れながらも ふくらむ果実
この木洩れ日とも しばらくの間 お別れ
「名古屋地方も明日から梅雨空」の予報が出ました

    by  アイ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

シャシャンボ花咲く

梅雨の晴れ間に 
シャシャンボ②IMG_0118 (640x427)
シャシャンボ(小小坊)の花 咲いている枝見つけました
シャシャンボ①IMG_0117 (640x427)
相生山に生育するツツジ科のなかでは 最後に開花する子
こんなところに 咲いています こちら 探して歩いてみてください
先週の「相生山の四季を歩く会」のときには まだ蕾
葉裏確認IMG_0002 (2) (640x376)
「シャシャンボ同定の決め手は葉裏主脈の小突起」確かめました
シャシャンボ葉裏IMG_0120 (640x427)
花咲くシュートのこちら側
小さな突起が 見えますか?

相生山緑地では たくさんのシャシャンボが咲いていました
晩秋から初冬 ブルーベリーのような果実は散策の楽しみでした
シャシャンボ③IMG_0122 (640x427)
ここ最近 常緑低木を仇のように伐採したり
散策路に少し伸びた枝を「剪定」気どりの人がいて
めっきり花が減って 寂しくなった感じです 

尾根道を行くと
シャシャンボの抗議の声が 聞こえてくるような気がいたします

    by  アイ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

ロマンティックな感想文

先日の「相生山の四季を歩く会」
ホームページ更新できました こちら
たくさん頂いた感想から 新しい方と久しぶりの方を優先しましたので
常連さんのおなじみ「夢見る女子」お二人の文は ここでご紹介します
林縁ムラサキシキブIMG_9992 (640x427) 木道IMG_9993 (640x427)
 今日は光の差さないうす暗い森であった。葉の生い茂ったところはなお暗い。そんな森の中に咲くムラサキシキブ、クチナシ、ろう細工のようなサカキの花。そこにほんのり明るさを見つけました。(ケイコ)
サカキIMG_9977 (640x427) リョウブIMG_0031_1 (2) (640x480)
 稲田口のリョウブ、枝先から長い花穂、白いつぼみ一杯つけて・・・2週間ぐらいで満開・・・見に来たいな。ここはヒメボタル観察の特等席、今年のヒメボタルの恋模様、リョウブさんからはお聞きできないのが残念!(HAZUKI)
確認シャシャンボIMG_0001 (640x427) 稲田口IMG_0029 (640x427)
サカキ(榊)の花咲き終わり リョウブ(令法)の蕾まだ固し
その後の変化は またお知らせしますね

   by  Oak.

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

木洩れ日の朝

夏至まで一週間
太陽と長く付き合える時節
早起きして 樹林の中から仰ぎました
樹林の太陽IMG_9869 (640x427)
前の雨の湿り気が まだ残っている森の底
木洩れ日②IMG_9871 (640x427)
いつもとは違う 階段道を登ります
明かるいあそこまで行けば 誰かに出会えそうな
緑のコントラストには わくわくさせる魔法がある
木洩れ日①IMG_9872 (640x427)
出来立ての木洩れ日 ちかちか
カシ(樫)の小さなジャングルに 光の束が絡めとられている 
光反射IMG_9881 (640x427)
初めて見る白い花? と足を止めたら
おなじみのサカキ(榊)とヒサカキ(姫榊)の照葉
朝のお日さまで大変身! のお迎えでした

カラ(雀)たちの陰も ツイツイ
梅雨の晴れ間がくれた 
しっとり キララ こもれび道

   by  アイ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

相生山の生産緑地

相生山緑地の梅畑
生産緑地IMG_0043 (640x364)
梅の実熟して 落ちた実が芳香放つ
ウメIMG_0042 (640x427)
「ねえ オジサン 梅の実わけてもらえない?」
「ええよ どのくらい要るんや?」
「友だちにも声かけたいんだけどいい?」
相生山の四季を歩く会の仲間うちで 話が広がって
「わたしも」「私も」・・・・って 10数人で30キロ
ウメの実IMG_0044 (640x427)
梅干し 梅酒 梅ジュース ただいま各戸で仕込み中
そのうち 相生山の梅製品の品評会開かねば・・・・

梅畑のお隣ではクリの実 雌花の痕跡つけたままで 
クリ①IMG_0038 (640x427) クリ②IMG_0039 (640x427)
季節の循環の中で いのちがふくらみます
人と人とのお付き合いも ひろがって膨らんでいくといいね


    by  アイ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

カサ イラズ!

今日の「相生山の四季を歩く会」のようすです
観察中IMG_9996(640x427)
「本日雨情報がありましたが、一滴もなく良かったです
カサ イラズ!」 (天白/トリ)
ターミナルIMG_0008 (640x427)
「久しぶりに参加、花が楽しみです」(緑/久子)
「主に8種類に絞っての説明で分かりやすかった」(天白/H)
稲田口IMG_0031 (640x427)
ムラサキシキブ~アカメガシワ~クチナシ~ハギ~サカキ・・・・
最後に キビタキの声も聴けました

詳細は ホームページ更新まで お待ちください
初参加の2人迎え みんなで27人
梅雨の時期の森を楽しむことが出来ました

   by  アイ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします

ときどき ご訪問くださいね 

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
リンク
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line