お花見三昧

明日から4月とはいえ
あまりにもハイペース ことしの春
遅れぬように大あわてで 相生山の花めぐり
緑地桜並木IMG_8862 (640x427)
相生山緑地の南部住宅街の桜並木 ソメイヨシノ(染井吉野)間に合った!
オオシマザクラ①IMG_8864 (2) (640x427)
「ご近所の大島桜の葉をいただいて桜餅を作るんだよね」って
知り合いが言ってたのは このオオシマザクラだろうか?
大きな花と葉から 甘く匂ってくるような気がしました
徳林寺さんの近くまで来たら サクラ3種
桜3種IMG_8865 (640x427)
手前のソメイヨシノ 右はオオシマザクラ 奥にヤマザクラ でいいのかしら
ちょっと自信ない・・・この辺りは園芸種を植えてたりするから・・・
明治以来の住宅地 ミックスの可能性もあるしね
葉書塔の広場 葉書塔ヤマザクラIMG_8868 (427x640)
紅葉を思わせる色彩が見事 ヤマザクラ(山桜)巨木

サクラを仰ぎながら歩いていたら
春の青空に 銀白に光る飛影
オオタカ①IMG_8869 (2) (640x427)
数回羽ばたいて 旋回して スピード上げ 
相生小学校の上空から 菅田方面へ
オオタカzoomIMG_8869 (3) (640x426)
オオタカ(大鷹)だね!きっと  
(画像では逆光で黒いけど)幅ひろい翼が 白く強くきらめいていた

梅畑の向こうのソメイヨシノもついに満開
人気誇るだけある 見とれてしまう美しさ
ソメイヨシノ①IMG_8920 (640x427) ソメイヨシノ②IMG_8921 (640x427)
情緒ある優雅さの オオシマザクラは早い花びらが散り始め
オオシマザクラ②IMG_8906 (640x427) オオシマザクラ③IMG_8917 (640x427)
ヤマザクラには 個体差による変異があるのだろうか
ヤマザクラ①IMG_8895 (640x427) ヤマザクラ②IMG_8910 (640x427)
葉の色 独特の赤味のものから 少し緑を帯びたものまで
ヤマザクラ③IMG_8911 (640x427)
今日も暖かな春の陽 透かして うっとりの山桜色

それから この間の疑問 こちら 答えが判りました
シンボルコナラから見えるサクラ並木の 花が遅い子の種名
クイズの答IMG_8922 (640x427)
正解は「ヤマザクラ」
花と葉が同時 歯の両面に毛が見えない
萼筒が釣鐘型で 萼片に鋸歯が見当たらない
たぶん間違いないと思います お詳しい方は確かめてみてください

相生山の春の花 もちろん桜だけではありません
花ミツバアケビIMG_8779 (640x426)
ミツバアケビ(三つ葉木通) 葡萄色の雌花と雄花
ついこの間 芽吹きと小さな蕾だったのにね こちら
ヤブツバキIMG_8873 (640x427)
常緑樹木の奥 真っ赤な一輪二輪三輪 ヤブツバキ(薮椿)
日なた斜面に 花マキノ②IMG_8886 (480x640)
マキノスミレ(牧野菫)の小群落を見つけました
春始まりの花は 色鮮やかなものが多いように思います
冬枯れから芽吹きの転換時 淡い背景色のなかで
花粉の媒介者たちに 自分を目立たたせる戦略かな?
ミツバツツジIMG_8880 (640x427) 花コバミツ②IMG_8914 (640x427)
コバノミツバツツジ(小葉三葉躑躅) パープルのスポットライト 
そして 森の出口には
コナラ花序相生口IMG_8871 (640x427)
コナラ(小楢)が 花かんざしを揺らしていました

明日はもう4月 明るい空にむかって
森の樹木の 新芽が伸びていく季節です
木の花 それぞれに 咲き誇る季節です

   by  アイ

 

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

陽射しのスミレ

最高気温25℃超え
名古屋は今日も夏日になりました
初夏を思わせる陽射しを受けて マキノスミレ(牧野菫)
マキノ③IMG_8807 (640x480)
コナラ落葉の林床から すっきりとした立ち姿
葉裏の紫 花弁の若紫 大人の気品を感じます
マキノ①IMG_8806 (640x480)
やや湿気を好む タチツボスミレ(立壷菫)よりは
明かるい乾燥地に 多く見られる傾向にあります
マキノ②IMG_8809 (640x427)
相生山のスミレたちの株は 数年前より
徐々に減少傾向にあるように思われます

春告げ花 スミレ
その花園がこれからもずっと 
森の散歩道沿いで眺められるように と願います

   by  アイ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

小さな小さな お花畑

相生山にサクラが咲き始めると
散歩道の足もとに ひっそりスミレも咲くのです
ニオイタチツボ①IMG_8800 (2) (640x427)
ニオイタチツボスミレ(匂い立壷菫)
どこで切って読むんだろう 匂い-タチツボスミレ
それとも 匂い立ち-ツボスミレ
ニオイタチツボ②IMG_8771 (640x427)
暖かくなる午後 彼女の棲み家に近づくと
甘い高貴な香 そこはかとなく漂ってきます
ニオイタチツボ④IMG_8799 (640x427)
花も葉っぱも 小さくまぁるい可愛い子
菫色の花 真ん中が ぽわぁんと白
ニオイタチツボ③IMG_8776 (640x427)
夢中になって アリさんのように
地面にくっついて のぞき込んでいたら
小さなお洒落さんから 移り香もらえました

     by Oak.

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

続・ココロざわめく年度末

心ざわめく年度末 先回は こちら
名古屋市でも 春の定期人事異動が発表されましたが
関連して 相生山での「サクラ端?」会議・・・・を ご紹介
植栽IMG_8781 (640x427)
「ねぇ気づいた? 新しい木植わっとったでしょう」
「あそこの池の横ね 河津桜だったかな 最近やね」
「勝手に植えてもええんかいなあ」
「植えてる人らに聞いたことあるんよ『そんな好きなことしてええの?』って」
そしたら『あんたらもうちの会に入ったらええがね』って言われた
ちょっと違うと思ったんやけど・・・・」

「桜いっぱいあるでわざわざ植えんでもええのに ワタシは山桜が好きやし」
「世界のアイオイヤマっていって公園にするんでしょう 
それをどんな公園にするか未だ決まってないうちに
自分らで好きな木を植えるのはおかしいんとちゃう?」

「地主の人の土地なら仕方ないん違うか?」
森づくりIMG_8603 (640x427)
「あっちこっちで木伐ってる人たちでしょう こっちで伐ってあっちで植えて
結局自分らの好きなように相生山変えたいわけ??」

「自然大事にして公園にするって 今の相生山を変えるんやったら
道路止めた意味ないんやないの?」

「そうそう キャンプ場とか遊び場とか お金かけて造って誰が喜ぶ?」
「地元は一部の人は喜ぶかもしれんけど たいていは反対やよ
静かで自然環境がいいのを求めて ここへ引っ越してきたんやから」

緑地看板IMG_8615 (640x427)
「小学校の下に看板立ってたでしょう 立ち退きが始まるんやって」
「あそこに住んでる知り合いの○○さんが言ってたけど
『どんな公園にするのかも分らんで出ていけもないもんや』って・・・」

「なんかさあ本末転倒ちゅうか 自然とか環境とか市民のこととか
あんまり関係なしにお役所仕事で進んどらん?」

相生山の四季を歩く会3月IMG_8702 (640x427)
「わたしら相生山へチョクチョク来て 他所と違うここの良さも知っとるやん
そんな者の意見や地元の人の気持ち 関係なしになっとる気がしてならんのよ」

「人の考えはそれぞれやけど筋通してほしいわ」
「市役所のエライ人とか一部の人だけの思いようで進んだら嫌やねえ」
「年度変わりやが そこんとこはちゃんとやって欲しいなあ」

春は花 人は憂いの季節かな

     by  アイ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

今日もお花見

お花見日和の日曜日
相生山に向かう東海通 桜並木はソメイヨシノ(染井吉野)
桜本町IMG_8815 (640x427) 徳林寺桜IMG_8789 (640x427)
相生山徳林寺あたりも いつしか見ごろを迎えていました
南部桜IMG_8790 (640x427) 
緑地南部の尾根のソメイヨシノ
ソメイヨシノIMG_8811 (2) (640x426)
北部樹林地のなかでは ちらほら咲き 
シンボルコナラから桜並木が望めます
シンボルコナラ&桜並木IMG_8793 (640x427)
お昼前なのに 意外と人は少ない
名古屋市の「サクラの名所」鶴舞公園は わんさかの賑わいだったようです

相生山の良さを知って欲しいので たくさんの人の訪問は嬉しいけれど
あんまり多すぎる人出は 戸惑ってしまう
この時季 ひっそりと「お花見」できることは貴重です
花見客IMG_8814 (640x427)
「今日来て良かった」「もうスグ花吹雪・・・」と眺めていたら
エドヒガン(江戸彼岸)のなかに まだ蕾の一木が
桜並木IMG_8794 (640x427) (2) ?サクラIMG_8795 (640x427)
葉の展開は遅そうなので ソメイヨシノかもしれません
お花見+桜当てクイズ そんな楽しみも増えました
ヤマザクラIMG_8797 (640x427)
今日の発見 ヤマザクラ(山桜)満開
最高気温20℃超え 暖かくて嬉しいけれど
サクラが早く終わりそうで・・・・ あれこれ贅沢 欲にはキリがありません

    by  アイ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

相生山桜情報

春の陽気に 華やかに 
エドヒガン② IMG_8760 (2) (640x481)
エドヒガン(江戸彼岸) 見事に超満開
エドヒガン① IMG_8758 (640x427)
明日は桜吹雪になるのでしょうか
 
オオシマザクラ(大島桜)も 白く大きな花を開きました
こちらは中央尾根の高木
オオシマザクラ②IMG_8762 (2) (640x427)
北尾根でも たくさんの花をつけた木を見つけました
オオシマザクラ① IMG_8763 (640x427)
花と同時に展開する若葉の緑 爽やかな桜です

梅畑の向こうのソメイヨシノ(染井吉野)は 未だ蕾しか見当たりません
ソメイヨシノ① IMG_8759 (640x427)
開いた花を探していたら 上弦に近い月が写り込みました
稲田口ギャップの東 これまでヤマザクラ(山桜)とばかり思っていた桜木
ソメイヨシノ②IMG_8773 (640x427)
日当たりのよい枝先をズームしてみたら あれっつ
高いので分かりにくいのですが もしかしたら ソメイヨシノ!?

今日紹介したサクラたち 緑地内に畑や井戸を持っていた
菅田(すげた)集落の先代や先々代の方が 植えたもの
あるいは 野鳥たちが何処からか運んできたもの
数十年から100年以上経って 今 相生山の春を誇ります

「相生山の四季を歩く会」過去の資料です こちら 
サクラ散歩を お楽しみください

     by  Oak.

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

ヤマザクラ花開く

ヤマザクラ(山桜)咲きました
ヤマザクラP3233460 (640x480)
やっぱり この桜が咲かないと物足りない
昔から愛され続けた この国の桜
ヤマザクラ①IMG_8766 (2) (640x427)
高い枝では にぎやかに風に揺れて
淡紅の花弁と赤橙の葉 風格の色合い 
ヤマザクラ②IMG_8784 (640x427)
頭上 さびしげな風情も また良し
ヤマザクラ③IMG_8788 (640x427)
相生山緑地では 大木高木が散生していて
コナラ林にちらほらと 山桜の春を望めます

  by  Oak.
  相生山緑地ではオオシマザクラとソメイヨシノの開花も見られました
  サクラ情報 続けておしらせしますね


theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

心ザワメク年度末

相生山の道路
シェルター上IMG_8722 (640x427)
名古屋市の公式ホームページによる経緯はこちら
河村市長の計画廃止の配布文書
河村市長2014_12_26声明20150407-001 (931x1280)
記者会見文字起こしは こちら
私たちは「廃止決断」を歓迎しながらも
大前提の「自然を大事に」と矛盾することがらについて
これまで指摘・提案してきました こちら

市長を会長とする「世界の『AIOIYAMA』プロジェクト検討会議」の
道路事業廃止作業部会では 今年度中
「防災機能を確保するための代替案を作成する」としています

上の文書にある「園路」を「道路予定地」に設けるとする考想 こちら に対し
「園路と名を変えた自然を壊す道路」をつくらないよう提案しました こちら
園路IMG_8332 (640x427)
相生山緑地の中心部分に近い この「道路建設未着工部分」の区域は 
雑木林沿いの散策路と水路(みずみち)を挟んで 人工林と竹藪になっています
「自然を大事に」するため 自然植生復活への検討は必要だろうと思います

しかし ここに「防災機能確保」と理由をつけて「緊急車両の道」を通せば
相生山緑地の森林は南北に2分断され 乾燥や植生の変化によって
これまでの環境が急激に破壊されるであろうことは 
専門家のみならず誰でもが 多くの事例によって予想できることです 
ヒメカサキビの谷IMG_8288 (640x427)
建設途中の道路遺構が見える地点 工事前は自然度の豊かな谷間でした
工事中止になったため 現在でも絶滅危惧種が多く生存しています 
ここで道をつなぐことになれば 新たな後悔を後世に残すことになるでしょう

名古屋市には提示済みですが 相生山緑地内には 
緊急車両が通行できている道が すでに存在しています
この上 環境破壊の道路を新設する必要を理解できませんし
市の持っている資料や市長判断が充分なのかどうか 疑問を持ちます

私たちの提案や指摘を 市当局がどう受け止めてくれたか 
最近の会議資料は 未だ公開されていないため分かりません
まさか 市民の失望と反発を招く案を決定することはないだろう とは思いつつ 
心穏やかならぬ 年度末です 

   by  アイ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします

ときどき ご訪問くださいね 

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
リンク
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line