今日の御嶽山

木曽川を渡って 美濃加茂バイパス
御嶽山が きれいに見えました
強い風に雲が流されて 青空と雪山
車窓よりIMG_4278 (2) (640x360)
あわてて 助手席から撮影
ズームアップ&トリミング
今日の御嶽IMG_4280 (2) (640x427)
日本海からの北西風が流れ込む 山裾の中濃地方 
両白山地の向こうは 福井の嶺南地方・・・・ 
ここは 敦賀の「原発銀座」の風下なのですね

車窓からの 清廉な 御嶽や中央アルプス
眺望を楽しんでいたのに ゾクッと 身震いは
今朝から一気に戻った 冬の寒気によるものでなく
もしも・・・の 想像からでした  

    by  Oak.

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

ヒイラギ(柊)

もうすぐ 節分
私の故郷では 柊の小枝で鰯の頭を刺して 門守りにする習慣がありました
子どものころ 匂いと棘で鬼を退散させるんや と親から教えられました
ヒイラギ1IMG_4248 (640x427)
昨夜の雨は 午後から晴れて 春の始まりのように暖かく
ヒイラギの葉も つやつや輝いていました
ヒイラギ2IMG_4250 (2) ヒイラギ3IMG_4252 (640x427)
頂の若い葉は黄緑に柔らかそう でも 古い葉には鬼の目を貫きそうな強い鋸歯
相生山緑地にも 幼木から低木(樹高1~3m)のものなど 数多く見られます

ヒイラギはモクセイ科 晩秋に白い可愛い花を 楚々とつけます
キンモクセイ(金木犀)ほど強くはないけれど 同系統の香りがあります
ヒイラギ4IMG_4271 (640x427)
成木になった樹齢の高い木では 葉の縁は丸みを帯びて
鬼に太刀打ちなど とてもできそうにありません

明日から再び寒波来襲で 山の飛騨地方は雪とのことですが
2月2日には 年越し節分詣り 恒例の笠寺さん 
そして 春立つ森 巡ってきます

      by   R.64

 

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

カラスの巣?

冬のコナラ(小楢)の森は
青空がキレイです
思いっきり 見上げて歩いていたら・・・
カラスの巣2IMG_4247 (640x427)
鳥の巣? カラス!!?
かなり 大きい
木の枝や 布繊維やビニール紐みたいのも混ぜてる
カラスの巣1IMG_4246 (640x427)
子どもが見えないかな
誰か帰って来ないかな 
しばらく眺めていましたが 空振り

***今日の野鳥の記録***
出会えた子
エナガ(柄長) メジロ(目白) ジョウビタキ(尉鶲) シロハラ(白腹) 
ヒヨドリ(鵯) ツグミ(鶫) クロジ(黒鵐) ハシブトカラス(嘴太鴉)
キジバト(雉鳩) シジュウカラ(四十雀) ハクセキレイ(白鶺鴒)
鳴き声だけ
ウグイス(鶯) カケス(鵥) アオジ(青鵐) コゲラ(小啄木鳥)
 
狙ったけれど 一枚も画像の無いのが 悔しい
森の野鳥は 人間の相手している暇はないようです
春が近いせいかもしれません

   by   Oak.

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

相生山緑地 春めいて

快晴 今日は旧正月
ことしは 明るい一日になりました 
雑木林1IMG_4244 (640x427)
高木/コナラ(小楢) 低木/モチノキ(黐の木)・ヤマコウバシ(山香し)・ソヨゴ(冬青) 
藤原_多度・養老IMG_4254 (640x427)
養老・多度の山並みの向こうに 藤原岳の白い山塊

燦燦の陽射しのなか 冬芽たち   
アラカシIMG_4261 (640x427) コバノミツバツツジIMG_4263 (640x427)
アラカシ(粗樫)          コバノミツバツツジ(小葉三つ葉躑躅)
カナメモチIMG_4257 (427x640)  ヒサカキIMG_4265 (640x427)
若葉赤く カナメモチ(要黐)  春一番の蕾の準備 ヒサカキ(姫榊)

ほころぶ梅畑の向こう 森の広場に 楽器を持った若い人たちも
広場若者IMG_4268 (640x427)
相生山に春が近い 
ちょっとウキウキ 歩いてきました

      by  R.64 

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

相生山報道

今朝の各紙
読売読売スキャン_20170127 (2) (799x800)
朝日朝日スキャン_20170127 (6) (640x503)
中日中日スキャン_20170127 (3) (606x800)
毎日毎日スキャン_20170127 (5) (539x800)

記事を読む限り 
1. 河村市長・名古屋市の「道路計画廃止」に向けた姿勢に もの足りなさ
2. 工事中止―市長判断―計画廃止 市民への説明責任 果たされる気配なし
3. 「自然を大切にの精神で行く」市政を 相生山で示すことの意識薄い
などを あらためて感じました
道路跡1IMG_4157 (640x427)
市長をはじめとする行政当局にも
「相生山の自然を・・・」とする市民団体にも
オピニオンリーダーでもあらねばならない マスコミにも
世界情勢や相生山の実際から出発して
いっそう 真摯な努力を続けていただきたい と思います

     by   アイと仲間たち


theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします

ときどき ご訪問くださいね 

line
最新記事
line
訪問者
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
リンク
line
月別アーカイブ
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line