森に秋満つ

秋の森1IMG_3466 (640x480)
この時季の森の 落ち着いた感じが好き
秋の森2IMG_3465 (640x480)
散った葉が 少しずつ重なり 
枯れた草は 光を呼び込む
好きな森1IMG_3485 (640x480)
常緑低木の上に 黄み帯びたコナラ(小楢)
この高さある空間が 好き!!
秋空IMG_3472 (640x480)
秋の雲 秋の空には なかなか出会えない
けれど 夏にはない 透明感
ヤマハゼ(山櫨) ヤマハゼ果実IMG_3491 (2) (480x640)
紅い葉が落ちたら 茶色の毛むくじゃら冬芽と 
冬鳥たちが大好きな つややか蝋色の果実
ヤマコウバシ黄葉始まるIMG_3476 (640x480)
『ヤマコウバシ(山香ばし)黄葉始まる』 なんて七十二候には無いけれど
この色を見つけると 相生山の秋深まるのを知る
交差点IMG_3480 (640x480)
今日は良い日和 いつもの散歩なかま 集う交差点
梅畑の向こう シンボルコナラの樹下
ドングリでいっぱいIMG_3493 (640x480)
お母さんの下に散らばった ドングリころころ
小さい命が 土に還って森をつくる
たくさんのいのちが そのまま見えてくる 秋が好き

    by   Oak.

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

森の時間 人の時間


ほんの少し前 台風などの影響で 雨が続いた後のこと
ずいぶん前から 立ち枯れていた
老木コナラが とうとう倒れてしまいました
倒木1IMG_3293 (480x640) 倒木2IMG_3295 (480x640) 
巻き込まれて ヒサカキやカクレミノも下敷きになっていました
幸い 夜の内だったのでしょう
誰かがケガしたという話は 聞こえてきませんでしたけれど

こちら 時おり紹介する 岐阜の人工林でも
やっぱり立ち枯れしていた 太いアカマツが
ヒノキの樹林に倒れこみ 何本かが犠牲になってしまいました
倒木神渕IMG_3417 (640x480)
人の力が及ばない 自然そのものの姿
生命力尽きた樹木が 風雨に侵され
他の生き物たちの 糧にもなりながら
昆虫や菌類などによって 分解されて
やがて 土に還っていく

大木が倒れて出来たスペースには 光が入り
土の中で 長い間出番を待っていた種子や
風や鳥や獣によって運ばれてきた種子が 芽吹き育つ

たっぷりの時間をかけて 
次の世代の森が ダイナミックに造られていく 
寿命100年にも満たぬ ヒトの入り込む余地は そこには無い
ギャップのナツハゼIMG_3446 (640x480)
相生山緑地でも こうした循環が 
何千年もの間 繰り返されてきたことでしょう

森に流れる 森の時間を
その移り変わりの一端でもを 知ることは大切だろうと 思います
眺め 感じ 考え 人は学べることができる と思います
オアシスの森P9212685 (640x480)
最初の画像の倒木は 早々に片づけられてしまいました
散策する人のジャマになる との判断でしょうか
でも あそこは「正規の散策路」外 ショートカットに勝手に使われている所
 
生きた森の現場が キレイになってしまって 
森の時間に近づく 一つチャンスを逃したこと
ちょっと残念な気がしています

     by   アイ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

核兵器禁止条約反対 に反対


初めての 
“核兵器を法的に禁止する国際条約”
その制定を目指す決議案が 
国連総会の委員会で採決 

大多数の賛成で可決されましたが
日本は反対した とのこと

「アメリカの核の傘に守られ 段階的な核軍縮を主張」し
「保有国と非保有国との対立をあおるから」と反対
要するに アメリカべったりから抜け出ようとしない 政府の方針

哲学や理念なく 意志なければ 
課題克服のための 現実的対応を生み出せない
「積極的平和主義」を唱えながら
人類の未来に 共同して責任を持とうとしないなら
世界中のみんなからも あきれられ 外れていく 

この国の 今の進め方に反対です

    by  Oak.
 

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

晩秋のハズなのに

相生山の森のまん中では
ギャップの紅葉IMG_3447 (640x480)
ヤマハゼ(山櫨)の燃える紅
秋が進んでいるようなのですが
青空ススキIMG_3308 (640x480)
空は・・・秋になり切れなくて 
暦の上では 一週間もすれば “立冬”なのに
今日も 暖か日和

  北尾根で出会った キタオネちゃん
  北尾根ちゃんIMG_3092 (640x480)
  耳カットの地域猫のようですね
  外猫さんたちにとっては 暖かい秋が続くといいです

       by   アイ

 

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

リスの巣 キツツキの穴


美濃のヒノキ人工林で 作業道をさえぎる倒木
リスの巣1 IMG_3416 (640x480)
長く立ち枯れだったアカマツ その幹の先端に もじゃもじゃの・・・
リスの巣2 IMG_3415 (640x480)
ヒノキの皮でこしらえた リスの巣❢
以前 食痕=エビフライを載せましたが 今日は棲み処
ふかふかな帽子みたい こどもたちもいたのだろうか 
木が倒れる時は無事逃げていた と思いたいです 
リスの巣IMG_3455 (2) (640x480)
反対側には いくつか穴が開いてました
キツツキの穴IMG_3418 (640x480)
もしかしたら ムササビが住みついてた?
ちょっと浅いから キツツキのお食事処だったのかもしれませんね

相生山では コゲラ(小啄木鳥)の穴は見かけますが リスは・・・??
年配の方にお聞きしても「見たことも聞いたこともない」とのことでした
餌となるマツは昔から少なく 巣の材料になるヒノキ植林も最近もこと
身を隠せるほどの樹木が繫ってなくて 人家も近く・・・

「相生山に リスいないのぉ?」小さなお友だちは不満そうですが
森の情況が違うから 住人も違うのですよね

      by  R.64

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

お楽しみはいつも空振り

「あれってアケビだよね」
ミツバアケビiIMG_3252 (640x480)
「そうそう ミツバアケビ(三つ葉木通)」
「懐かしいね 食べてみたい」
「あんなに高い所 どうやって採るの」
「う~ん ザンネン。。。」
ミツバアケビIMG_3252 (2) (479x640)
相生山緑地 秋になると毎年の会話

これは 手の届く別の場所で
ミツバアケビIMG_3362 (640x480)
子どものころの密かな愉しみを思い出して
「もう少ししたら・・・」 と思ってるうちに
いつも 誰かさんに先を越されてしまうのです
鳥? 獣? たぶん人間!

    by  Oak.

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします

ときどき ご訪問くださいね 

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
リンク
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line