沖縄へ届け 名古屋から

IMG_9774 (2) (640x427)
  9月以来 久し振りに デモしてきました
  政府のやり方が 許せないから
 IMG_9772 (2) (640x480)
  沖縄の人びとに 頑張ってもらいたいから
  沖縄に 続きたいから

  この国の進めかた 今真剣に問われている
  どの戦争もダメ と言いきれるか 
  自分さえ良ければ をうち破れるか
IMG_9764 (640x480) IMG_9769 (2) (640x465)
 デモに先立つ集会では 1200人の参加者が
 沖縄の声に 耳を傾けていた 学ぼうとしていた
IMG_9757 (2) (640x362)
IMG_9762 (2) (640x362)
  これほどまでに 国民を愚弄し 侮り続ける政治を
  変えるにはどうすればいいのか 私たちはどう変わればいいのか
IMG_9760 (2) (640x371)

 金曜日の都心はにぎやかで 「無関係」を装う人々に
 声を張り上げれば 表現を変えれば 届くのか?
 次の選挙になれば 流れが変わるのか? 
IMG_9775 (2) (640x238)
 デモの最後尾は 若者たち
 ここに ひとつ 望みはあるのだけれど・・・・・ 
 IMG_9779 (2) (640x277)
IMG_9778 (2) (640x480) IMG_9781 (2) (640x480)
 気づいたつもりで デモしてる側にいても 実は まだまだ足りない
 怒りや理屈だけにとどまらず もっと大きな力を持つために
 もっと工夫と もっと行動 この次に集まって来るまでに また少しずつ

           by  アイ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

最近の相生山情報


相生山緑地 秋進む 森の散歩 
朝の山根口上40x480)
 今日は山根口から入りました 
 朝の光を受けて 奥の黄葉は果樹畑の梅と栗
 
ムクノキ果実1IMG_9693 (640x480) ムクノキ果実2IMG_9694 (640x480)
 ムクノキ(椋の木) この木の力枝が伐られたのでした
 めげずに いっぱい実をつけてました
 まだ緑のもあるけれど 多くは完熟以上
 今年も 相生山の四季を歩く会/11月8日 には 遅すぎだね 

ガマズミ果実IMG_9695 (640x480)
 愛知県では ガマズミ(莢迷)の仲間は凶作だそうです
 相生山でも コバノガマズミ・ガマズミとも 去年並みに果実少なめ
 紫みを帯びた紅葉  青空に真紅の果実 当然お味見はお預け

  シャシャンボ果実1IMG_9705 (640x480)
 シャシャンボ(小小坊)は 昨年並みに 実ってました
 もう少ししたら・・・野鳥たちと相談して・・・少し頂きましょうね
シャシャンボ果実2IMG_9706 (640x480)

帰り道 唖然・・・❢  ひろば近くの散策路
ひろば南IMG_9700 (640x480)
すっかり草本・低木が無い!! むき出しの林床
また伐られたヒサカキ(姫榊) 伐られた株ヒサカキIMG_9702 (640x480)
伐採跡1IMG_9696 (640x480) ごっそり脇に積まれた「残骸」
早速 052-803-6644天白土木事務所へ  
ところが・・・・電話の向こうからは
 「私たちで伐採しました」
 「人が歩く路を狭める 萩やヒサカキ・アカメガシワ・くっ付く雑草など」
 「ご意見はお聞きしますが 上位計画に従ってやってるだけですので」
 「私はきれいになって良かった と思ってますが」
伐られた樹木株と枝2IMG_9704 (640x480)
ここはヒメボタル舞う 密かなポイントです
あなた方が伐った木の下に どれだけのいのちが生きているか
伐られたハギは 古くから日本人の心の花
伐られた常緑樹たちは復活しますよ 萌芽更新で
 命の危険を感じて いっそう根元から広がり勢いよく
 また 伐り続けるのですか 際限なく・・・・
そんなことなど 解ったうえで なさったのでしょうか?

生態系や 自然と人のつながりや こどもたちへの正確な伝達や 
それより何より
相生山の森のいのちを大切に考え抜いた『計画』 なのでしょうか?
あなた方の言う「上位計画」というものは・・・!

そうでなければ 市民にとっても大切なものを失うのですよ
「相生山の道路」計画廃止の意味を 理解されているのかしら

山根口サクラIMG_9715 (640x480)
相生山緑地 2015年の秋
いろんな課題を抱えて 進んでいきます

       by  Oak.

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

みんな 時には 街へ出よう

あまりにも この国の「リーダー」たちが
自分達だけの利害や保身や野心や
極めて狭い料簡だけに こだわって

世界中の人々とつながったり
世界中のいのちを尊重しようとせず

自然に対しても
人に対しても
驕った姿勢を改めようとしないから

時には 街に出て
もう耐えきれなくなった人びとや 
どうすればいいかよく分からないけど 何とかしたいと願う

誠実な人々に交ざって
声をあげようよ

10月30日 名古屋
★安倍内閣の暴走を止めよう!あいち集会&デモ

        by ai

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

12.1歳のお月さまと人工衛星と月の砂漠と 大都会とumeちゃんのこと・・・などなど

夜の相生山ふたたび 十三夜の観月会
十三夜0 十三夜1
 あさって満月の お月様は東の森に 今夜もスッキリ
 西の空に 17:56 明るい飛行物体ゆっくり
 「アレ人工衛星だよ」「違うよ飛行機でしょ」 にぎやか!大論争
  日没
一夜明けて リケジョのhazukiさんから
“昨晩は宇宙ステーションで正解 6分間/最大高度58°/北西→西→南東”
十三夜2
 木立を通して降り注ぐ月明かりと フルートの音色と
IMG_9676 (640x640) フルート2
風の音の 心地よかったこと フルート

お菓子 夜の森名物の各種スイーツ

 森の月

  月明かりの届かない 深い木々の下を歩くときは 
  こどものころ怯えた 暗闇の怖さがよみがえって 
  ちょっとドキドキ そして わくわく

 大都会
夜の名古屋の街の明かりも 森から見下ろすことができました
森は 夜の間もずっと静かに 人々のくらしを見守っているように思いました

 さっ 戻ろうと勢いよく歩き出したら 
 張り出した木の根っこに引っ掛って 
 思いきり地べたに叩きつけられた umeちゃんとママ 
  森の木たち おや!おお痛かったね大丈夫?
  草むら虫たち ズテッという音に 驚いてチチッ 
  えーんと泣いて umeちゃんも 引っつきムシ

月とフルート
森の音楽会は 月の砂漠と荒城の月と・・・・
みやざわけんじ も トトロも 来てたよ
コナラの葉っぱの枝に お月さん ぶら下がって

 楽しかったね
            by Keiko+R.65

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

相生山緑地の畑と新しい杭と


シンボルコナラのベンチ 座ってお話中のオバサンたちに仲間入り
⑦IMG_9557 (640x480)
 ここの畑 えらい荒れちゃったねえ 草ボーボーだがね
 やっとった人に聞いただけど やめたらしいよ
 玉ねぎでもなんでも 出来るころになると盗られるんやと
 「楽しみでやっとったけどアホラシイでヤットレン」と
 
 ホントに?! そんな悪い人がおるン?
②IMG_9551 (640x480)
 なんでも そうらしいよ ヒドイ人がおるんやと
 ・・・ほんでか! この前測量したと思うたら 
 最近新しいコンクリの杭打ちヨルガ!

 ホンニ!!そやねえ! ヨソに売ってマッタかなぁ・・とうとう
杭IMG_9689 (640x480) 
 梅や栗の木ィも切ってしもうとる!
 実る時期 あの栗の下で コソコソしてる人見かけたことあります
 この向こうの栗畑の人も 怒りながら枝のある竹で柵作ってた
 「ここ歩いてる連中で トンデモナイ奴らがおる 人が世話してる物を
 採れる頃狙って持ってイキヨル 南の方の野菜畑でも被害出てるらしい」って

 そこのミカン畑でも ときどき盗られるらしいで
畑 IMG_9691 (640x480)  
 ここへ来る人もいろいろやねえ ここが好き いう人だけやないんやねえ
 人のもの狙うような悪いヒトは来んで欲しいワ 
⑤IMG_9553 (640x480)
 畑やってた人がやめたら 景色変わるわなあ
 持ち主変わって なんか他のモンに変わるんやろか? 家とか・・・
 それは無いやろ ここ名古屋市が緑地にしてるんやから
 そんならいいけど・・・・・畑もあって人もおっての相生山やでナア
③IMG_9556 (640x480)
 
相生山が好きで そのままを楽しんで歩く人とは別に 
畑のものを盗っていく泥棒がいることはショックで 
 そういう人の存在は どうしようもないのか 
 どうしたらいいのか 考えたいことですが

①IMG_9558 (640x480)

土地の売買がされて 畑地以外の用途に使われるとしたら・・・・ 
オバサンたちの最後の会話が すごく気になっています

         by   ai

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします

ときどき ご訪問くださいね 

line
最新記事
line
訪問者
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
リンク
line
月別アーカイブ
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line