王滝村にて


 相生山のヒメボタルの記事が続いたので
 閑話休題
御嶽山
 先週 王滝村を訪問しました
 あの日 水源の森のイベントに参加していて 麓で噴火に出会ったのでした
献花台
 この日も 白い噴煙が真っ直ぐ上がっていました
 山で亡くなった方々を想い 献花
 そのあと 5合目標高1500m地点の森まで登りました
カツラ
 当然 相生山では見られない カツラ(桂)
 地元では「七色の木」と呼ばれていると聞きました
 芽出しから展開につれ 葉が色彩豊かに変わるから
 今年は 御嶽山でも 春は早く 山菜の盛りはもう終了
朴葉巻き
 村に住む友人一家に教えてもらって
 木曽の名物 朴葉巻き作って食べました
 朴葉寿司も ごちそうになりました
 
 一日中快晴 どこからでも 御嶽山の噴煙が見えていました

             by  R.64
  

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

ヒメボタルの森 夏へ


 相生山の栗の花 満開
  クリ
 森の入り口でも 強く匂うようになりました

 ヒメボタル 成虫の発生ピークも  
 今年は 早い時期に終わったようですね
 この日曜日 まとまった雨が降れば
 最後の発生があるかも・・・・と
 期待する人もいますが どうでしょう?

 昨夜の21時ころ
 「全然おらんやった」「2匹だけいました」って
 森から出てくる人々・・・・
 みなさんは 如何でしたか?

 名古屋市のホタル調査の人に
 ちょうど出会ったので 聞いてみたら
 「先週は どの地点でも多く見られましたが
 今週になって 一気に減った感じですね」

 生育個体数の濃いとされる
 「道路予定地」未着工部分でも
 日付が変わるくらいの時間帯にならないと
 ヒメボタル独特の シンクロするような瞬きは
 見られなくなっていました
  
 ヒメボタルの光と共に 甘く匂っていた テイカカズラ(定家蔓)
テイカカズラ 資2-テイカカズラ (2)
 ネジキ(捻木)やナツハゼ(夏櫨)も咲き納め
  ナツハゼ ナツハゼ
 
 森のいのちを 育む 梅雨の季節が始まり
 新緑から深緑へ
 人々の押し寄せる波も 一段落
 一気に 森全体が 夏に向かう時を迎えたようです

         by   アイ
  昨年6月4日~8日の画像を追加で掲載しました。
  花ごよみでは今年は10日くらい早い感じです。


theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

夏の夜の夢 in相生山


相生山緑地のヒメボタルと出会った みなさんの声
コピー ~ DSC07098
 昨晩は未知の世界に ご招待していただき、
 タイヘン楽しゅうございました! 感謝です。
 ご一緒させて頂いた「アウェイ」の一人です(笑)

 ヒメボタルの滞空時間の長い飛翔に
 見惚れた一夜となりました。
 何から何まで初めての体験★
 あんな光景を目にすると、
 まだまだ世の中まんざら捨てたもんじゃないなあ 
 と思うことしきりです。

 結局、人間の側からモノを見るモノサシしか持たない身ですが、
 ヒメボタルの愛のステージに立ち合って
 呆然とする時間を作ることで、
 意識は明らかに変わりました。

 貴重な体験を、
 本当にありがとうございました!  (天白区/H)
コピー ~ DSC07085 コピー ~ DSC07082

 地下鉄の最終時間に迫られ
 後ろ髪引かれる思いで帰りました。
 あれから どんなでした?
 来年私、寝袋持参!

 お誘いしたEさんから
 「来年も楽しみにします。
 思ってもいなかった素敵な時をありがとうございました」
 とのことでした。    (名東区/HAZUKI)

コピー ~ DSC07052 (2)

 まさか、あんなに沢山の蛍に会えるとは思いませんでした。
 夢のようでした。
 竹の伸びる音も聞けて、蛍にも会えて、お世話になりました。
 ぜひぜひ、来シーズンもよろしくお願いします。  (緑区/みか)

コピー ~ DSC07064 (2)
先週末から今日までに 届いたメールの一部です
画像は「相生山の四季を歩く会」minorさん提供

みなさんと一緒に 楽しい時間 ありがとうございました
ヒメボタルに誘われ ヒメボタルにもらった 夏の夜の夢・・・・ですね

          by   Oak. 
   

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

“完全アウェイですよね 私たち”


 今夜 相生山緑地の入り口で 
 初めて会った人々と 
 一緒に森の中を歩いてきました

 樹木のトンネル 暗いところ 
 空が見えて 道がぼんやり浮かぶところ 
 かすかな音や 匂いや 気配
 森の生き物たちの 息づかいを感じれるように
 ゆっくり ゆっくり 歩きました
 
 あちこちで ヒメボタルたちにも出会えました
 たくさん舞っているところ
 少しだけ光っているところ
 高く 低く  
 遠く 間近く
 私たちの行く手や 背後
 両側や そのずーっと奥の方にも

 ヒメボタルの点滅に囲まれて 誰かが

 これって・・・・私たち 完全 アウェイ!!

 そうでしたね 森のなかに入るって
 人にとっては アウェイ ですよね
 昼間は そんなに気づかないけど
 そして 人は全部自分たちのホームにしたがるけど

 ホームのハズの都会の真ん中に
 アウェイの森があるって なんかイイ
 相生山緑地の大切さ また気づかせていただきました 

 樹冠越しに ときどき上弦の月
 とことことことこ タヌキ! 後ろを横切っていきました
 現か 幻想か 異空間 
 歩きながら 誰もが詩人になれました
 つぶやいたり 叫んだり 語ったり 想ったり
 
 今夜もまた 相生山の森
 たくさん ありがとうございました
 おやすみなさい また今度

 森のなかへ出かける人びと
 IMG_8378 (3) (640x458) 
  先週金曜日の相生口 
   道路工事現場の囲いと人々の向こうに森の影


 P4252191.jpg
   森のなかで陸貝調査 一年前「相生山でESD」

         by  Oak.

 ヒメボタルに会いに行こう 5月29日 詳しくはこちら


theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

ヒメボタルに出会った❢


 「相生山の四季を歩く会」の5月夜の部
 常連さんとそのご家族 お友達
 新聞案内 ネット検索  
 「天白土木から紹介されました」という方
 
 地元天白・緑・瑞穂 市外の北名古屋からも
 小学4年生~(推定)70代  みんなで34人
 もう道路工事の心配がなくなった 相生口に ワクワク集合
 IMG_8377 (640x480)
 昨日の情報も参考に 21:00~22:30 
 みなさんと別れてスグ 携帯メールが入りました


 「ありがとうございました 皆喜び満足です
 お友だちの娘さんは蛍を初めて見たそうです
 相生山の夜の世界――蛍だけではなく
 森全体が生きているのを感じてたみたい」  名東区/TK
 


 「今夜はありがとうございました。
 また何かありましたら誘ってください。
 宜しくお願いします」    天白区/すずき

 
 森から出てきた時 みなさんの さわやかスッキリ笑顔
 たくさんのヒメボタルたちに 出会えて良かったですね

 次回は来週29日 
 新たに生まれたヒメボタルたちに 出会えますように

         by   R.64

  集合・出発前のミニ・レクチュアのようすを追加しました 5/24/アイ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

真夜中の森 人に会う 


「相生山のヒメボタルに会いたいのですが・・・」

 友人からの紹介で
 相生山緑地は初めてという青年と
 夜の森を歩きました

 出来るだけ 静かに
 森を感じれて ヒメボタルに会える場所・・・・?

 齢60年超える おなじみのコナラたち
 竹林 夜だから聞こえる タケの伸びる音 
 薄明るい空に浮かぶ 中止になった道路工事現場
 初夏の花々から こぼれて流れる甘い匂い
 樹間の向こう 人家の灯とバイク音の響き

  ヒメボタル

 寒いくらいの風が強い夜でしたが
 森のなかは ほどよい居心地で
 たまたま出会った 道迷いの大学生たちとも一緒に
 カメラマンの求めで 蛍と一緒にポーズ!

 ああ そうですね
 森は 人を結びつけてくれます
 この森に棲みつづける ヒメボタルたちも
 優しい人と優しい人が 出会う時を 演出してくれます

 それは勝手な思い込み

 けれど いのちあふれる森のなかで
 いのちといのちが 出会い 結びつく
 そう感じれる人をだけ 森は豊かに迎えてくれる 

 「楽しかったです ありがとうございました」
 地下鉄の最終ギリギリ 初めての青年と別れました 
  
         by   Oak.

   ヒメボタルに会いに行こう 5月22日/29日 詳しくはこちら

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

朴の花


飛騨川水系の岐阜県七宗町の県道を走っていて 
立派なホウノキ(朴の木)に 出会いました
IMG_8355_1 (2) (508x640)
大きな花 花盛り zoom 新緑のアクセント
IMG_8355.jpg
東濃では 各家にホウノキを植えて
朴葉寿司の時 に備えるそうです
木曽の「朴葉もち」 飛騨の「朴葉みそ」も有名ですね
週末の王滝村訪問でも お楽しみ

IMG_8376 (2) (480x640)
こちらは 集落の畑近くで
植えられたものでしょうか
ずいぶん高く伸びた枝先に 花が香ってました
IMG_8375 (2) (640x480)
やっと届いた 花
花びらのクリーム色と 雌しべの紅は
樹木進化の最も古い時代から 生き続いてきた モクレン科の風格

IMG_8369 (640x480)
人工林の間伐後に 芽生えたホウノキの幼木
10m方形枠の中に 10数本
この斜面上には 超高木の母樹があります
何年たったら この子たち 花つけるでしょう

           by    Oak.

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

夏のネコ 蛍


相生小学校の近く
コナラの林
野鳥の豊かな谷筋

ツルニチニチソウ(蔓日日草)の草むら
何!? 野生動物??  って思ったら
この辺り在住の 蛍ちゃん でした

相生山ネコ4252197

ツルニチニチソウは 外来種
後ろに写ってる紫の花がきれいで
繁殖力も強い園芸種です
なので 求めて買った人が 栽培しきれなくなったのを
自分の庭から 公園や道端へ捨てる
どんどん増えます 他の植物を覆う勢い

「自然植生保護のため」と やっきになって
引き抜き除去試みる人もいますが
徹底しないと かえって逆効果
それより 「可愛がって 捨てる」
人間の身勝手な精神を 改めさせることが先決

飼い主のいない 蛍ちゃん
ツルニチニチソウと
そこらへんを 語り合ってるんだよね

      by ai

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします

ときどき ご訪問くださいね 

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
リンク
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line