大晦日の相生山

 
 おめでたい縁起木(えんぎぼく)
  
楪zoom
  ユズリハ(楪) 常緑の大きな葉 旧葉⇒落ちて譲る⇒新葉 
     順調な世代交代が おめでたい! ということらしい
     全ての樹木の葉が 順調に世代交代してるハズだけどね              
  全身像 ユズリハ
        相生山緑地で 一番よく成長して 目立ってる子
        ちなみに ヒメユズリハ(姫楪)も あちこちに生育

     ソヨゴ
    ソヨゴ(冬青) 葉の縁が波うっていて 風にそよぐ→ ソヨゴ  
   別名:フクラシバ(膨ら柴)→ フクラギ(福良来)、フクラ(福良)
        冬の里山で青く(常緑) 名前も縁起良い当て字!
        三河~美濃では 昔からお正月飾りに使われてきたそうです  
       雌の木は赤い実を長期間←鳥も敬遠の不味さ

       毎年 きれいで可愛い実があちこちで見られるのですが
       今年は極めて少なく この木を探すのに苦労しました

   アカマツ
 アカマツ(赤松) やせた乾燥地の相生山はマツ林の時代が長かった?
  林床の土が肥えて 競争相手のコナラやカシ類が増えて 
   マツ林からコナラ林 そしてカシ林へ遷移中 
  主役の座は 奪われた感があるけど 
  やっぱり松は松! お正月の主役!!

 相生山緑地にとって 注目波乱の2014 橋脚
 森の中の不粋なコンクリートや金網が 
 目立たなくなるのに何年かかるでしょうね
 
    みなさん 良いお年をお迎えください
    くる年も よろしくお願いします

       森の妖精一同 代表して アイ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

これから始まる 相生山


   12月26日の市長の宣言で 
   相生山の道路 もう止まって
   ばんざ~い!!

     みたいに思ってる人 たくさんだけど

    これから
     なんだよ  ね
  
   議会は 少数与党だし 
   自分だけの損得で 造る方がいい と思ってる人もいるし
   手続きも いっぱいあるし
  
  自然のこと考えて
  ヒトのこと考えて
  頑張りぬいてくれる力が 
  これから ますます 大きくなりますように

  名古屋市の職員さんたち
  応援するから 一緒に頑張ろうねっ
   
        by ai

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

ヒサカキ(姫榊)


   相生山のどこにも生えている木
   乾燥地にも 谷筋にも 林縁にも 森の真ん中にも
    それは 全国各地 山野なら どこでもいっしょ
    ヒサカキ葉
   日本人には 昔からおなじみの木でした
   常緑で つややかで 生命力を感じる 
   染物にも 薪にも いろいろ 役に立ったようです
    だから 人びとが 大切なものを祭るときの お供えの木
  ヒサカキ果実
   仏壇に お墓に 神棚に 
   神さまに供えるサカキ(榊)は 暖地性の樹木
   サカキの無い土地では ヒサカキを神さまに
    あなたの故郷では どちらですか?
    それとも アセビ(馬酔木) ソヨゴ(冬青)・・・・?
 
   黒紫色のジューシーな果実は メジロの冬の大事な食べ物
   ヒトが食べても 完熟したものは ほのかな甘み
    生育場所も ちょっと見も とってもよく似た 
    シャシャンボ(小小坊)ほどには 美味しくはないですが
  ヒサカキ木
   条件が良ければ 5mくらいには 立派に育ちます
   脇役かもしれませんが 大事な 森の構成種
 
   早春の森で まず雄花が 特有の匂いを放ちます
   雌雄別株  雄花だけの雄株と 雌花だけの雌株と
    ところが ヒサカキは変幻自在
    両性花もあるし 同じ木に 異性の花をつける枝があったり
    
   一様でなく その木によって さまざま
   自然本来の姿を みごとに体現している木かもしれません
    わたしたちのご先祖様が そんなことも知っていて 
    付き合ってきたとしたら うきうき 楽しい

   来春 花が咲いたら いろんな木を探して見ますね!
   
         by  Oak.

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

2014師走in相生山 


 市長記者会見の翌日
 いつもと変わらぬ 相生山だけど
 違って見える 相生山の景色でした 
ギャップ 橋脚
 稲田口の橋脚 森を壊した工事は ここまで来て止まった

   クチナシ
                完熟 (野生の)クチナシの果実 

養老山地 遠望
           名古屋市街地 養老山地方面を望む

   ハシボソガラス
        ヒメボタル舞った梅畑の向こう ヤマザクラの梢
          ハシボソガラスのペア 今日はおだやかだね
 
   階段下 橋脚
     相生口への階段を ゆっくり下りる
        午後の陽に 「道路」に切られて 
        「向こう側」になってしまった コナラ林が輝く
        その手前は 橋梁が乗ってない 橋脚

   この風景で 終わらせるために この数年があって  
   更に何年かが 必要なのだろうか   相生山の森

                         by  Oak.

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

誰かが・・・相生山

 
 誰かが 一番端に立つことになっても
 どうしても大事なことを
 言い続ける必要があるだろうから

 わたしに その資格があるかどうかは
 よく分からないけれど

 譲れないことは
 駆け引きなしに 語っていこうと決めます

  例えば 相生山の道路を止めると言いながら
  リニア開通にむけて開発を考える
  などとは 納得できません

  例えば 自然を守ることを優先と言いながら
  緑地のなかを貫通する
  緊急車も通れる道を通すというのは
  理解できません

  例えば 道路開通による開発と
  公園建設による観光開発とは
  どこがどう違うのか

ヒメユズリハ

 相生山のたくさんのいのちを守ることが
 わたしたちの子孫のいのちを守ることになる
 こんな真理を
 政治を行う人には 絶対わかっていてほしいです
 妥協しない 信念を 求めます

 そんな人が まだいないなら
 私たちが 創り出すしかないのでしょうか

         by  アイ

  

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

相生山 「道路廃止決断」 を考える 


 河村市長がStop & Think と述べてから、5年もの間熟考の末、
 相生山道路を横断する都市計画道路を廃止すると英断しました。
 道路より自然を選んだこの決断に河村市長を高く評価するとともに、
 敬意を払いたいと思います。

 道路問題はESDの題材でもあり、
 市長は持続可能な社会への取り組みを、
 市民に今一度この問題を通じて、
 問いかけをしているのかもしれません。


 この決断の内容は、
 道路を緑地に組み込み、世界に名だたるユニバーサル設計の公園にする
 ということです。

 しかし、気になることもあります。
 それは「園路」を作り、公園管理の車両や緊急車両を通すとする部分です。

 自然は少しの改変でも大きく影響を受けてしまいます。
 ヒメボタルを「障がい者」の方も車いすで鑑賞できるようにする、
 とのことですが
 この「園路」が 公園の象徴になるはずの
 ヒメボタルに影響を与えてしまったら、
 元も子もありません。

 「園路」は自然優先の形でどのように設計できるのか
 ここは見守りたいところです。

 また、確実に市長の英断を形にするため、
 市民が協力をすることも必要でしょう。
 私に何ができるのか、皆の話も聞きながら
 じっくり考えたいところです。

    by てんてこマイマイ

   

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします

ときどき ご訪問くださいね 

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
リンク
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line