FC2ブログ

草木染の世界

相生山を歩き始めて10年
樹木たちと親しくなるにつれ 思うところがありました
「この植物から色をもらったら どんな染めが出来るのだろう?」

図鑑を見ていると記述がありますものね
「用途:果実、樹皮を染色に用いた」などと・・・
牧野富太郎の「植物記」にも 万葉の時代からの草木染の話が出てきます
染色説明IMG_1287 (640x427)
相生山の四季を歩く会の最近の仲間で 草木染を学んでいる方から
たくさんの染色見本をお借りすることが出来ました
染色材料のドングリ 団栗IMG_1253 (640x427) (2)
媒染に使われてきた草木灰の原料はハイノキ科の植物 相生山には
サワフタギ(沢蓋木) サワフタギIMG_1282 (2) (640x480)

今回みなさんに見てもらったのは 黄~褐色~黒系が多かったのですが
万葉集に歌われているという
ガマズミ(莢蒾) ガマズミ案内IMG_1293 (640x427)
この実からは 真赤な色が とれるのだろうか?
クサギ(臭木) クサギ果実IMG_1229 (2)
果実で 貴重な《青》に染まるという話です

ハイノキ科以外でも ツバキ(椿)灰は古代から貴重な媒染材だったそうで
近い種のサカキ(榊)ヒサカキ(姫榊)なども アルミ成分を持ち
灰がとれれば ツバキ同様の媒染として使えるらしい ・・・
ならば 先の台風で仕事場の山林には風倒木がいっぱい こちら
ヤマザクラ(山桜)やヤブツバキ(薮椿)なども交ざっています
自然由来の染色や媒染の材料を もっと集めることが出来たら・・・!

10月のテーマは~秋は何色?~でした こちら
自然の色から 人が頂く色にまで
新しい世界が広がっていきそうです

   by  Oak.

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

秋色さがし

日曜日は「相生山の四季を歩く会」
下見で撮った画像 コース順に並べてみます
ミツバアケビIMG_1228 (640x427)
ミツバアケビ(三つ葉木通)食べごろです
手が届けばね!
クサギIMG_1230 (640x427) タカノツメIMG_1231 (640x427)
クサギ(臭木)完熟果実と萼の彩り  タカノツメ(鷹の爪)は黒く半熟?
ヌルデIMG_1238 (640x427)
今月の主役の一人 ヌルデ(白膠木)
一個だけミミフシ(五倍子)が残っています 果実の塩味を試します
色を添えます ピンクはヤマハギ(山萩)
キノコ①IMG_1240 (640x427) キノコ②IMG_1249 (640x427)
キノコの同定はむずかしい 図鑑と根競べです
キノコ③IMG_1177 (640x427) (640x427) キノコ③傘裏IMG_1180 (640x427) (230x427)
竹薮とカシ林の落葉堆積層から 大きな傘
ズミIMG_1243 (640x427) シャシャンボIMG_1245 (640x427)
齧ってみたくなるズミ(酢実) やめた方がイイです  
シャシャンボ(小小坊)も渋いよ 寒くなって黒紫になるまで お待ちください
アベマキドングリIMG_1251 (640x427)
受粉して2年 辛抱して真っ先に熟したアベマキ(棈)の堅果
もう 根が出ました 『待機して先頭に立つ』戦略なのでしょうか
モチノキIMG_1255 (640x427) セイタカアワダチソウIMG_1257 (640x427)
モチノキ(黐木)赤い実  セイタカアワダチソウ(背高泡立草)の黄色い花

寒冷前線は暗いうちに通過して 何か月ぶりに晴れそうです
この時季 去年はタカ(鷹)を6羽も見ました
草木やキノコ 昆虫に野鳥 たっぷり役者が揃うかも・・・
じっくり秋を探しましょう  一枚羽織ってお越し下さい
時間のある方は午後3時まで 「森のランチ」お弁当も忘れずに

   by  Oak+R.63

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

秋は何色?

相生山緑地の秋
山根口IMG_1146 (640x427) 紅葉IMG_1186 (640x427) (640x427)
黄葉始まる 山根口のサクラ(桜)  北尾根のハゼノキ(櫨の木)先駆け紅葉
萩IMG_1122 (640x427) キイロイボタケIMG_1167 (640x427) (640x427)
盛りの花は ヤマハギ(山萩)    キイボカサタケ(黄疣傘茸)小さな主張 
朝日新聞 5日朝刊 朝日案内スキャン_20181008
地域総合面に案内掲載されました  詳しくはこちら
イソノキP9163527 (640x427) ドングリIMG_1195 (640x427) (640x427)
熟すイソノキ(磯の木)  木の実のようすの一部は こちら 
青空からの風が コナラ(小楢)の小枝ゆする 
葉陰に見えますか? 立派に実った今年のドングリ

「相生山の四季を歩く会」夏から雨が続きました
14日は きっと晴れ
秋の森ハイキング 
条件のある方は 昼食持参でお越し下さい

   by  Oak.

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

追伸、9月9日。

日曜日の「相生山の四季を歩く会」こちら
すごい雨で 思うように撮れなかったので
少し青空の アズキナシIMG_0806 (640x427)
アズキナシ(小豆梨) この木は豊年 山全体では?
サカキIMG_0826 (640x427) イソノキIMG_0832 (640x427)
花が薫ったサカキ(榊)こちら  花期が長いイソノキ(磯の木)は熟期も長い
リョウブ(令法) リョウブIMG_0843 (640x427)
なかなか開かなかった蕾思い出す」「花と似た実 違う木いろいろだねえ」
一昨日午後の部の会話でした
キノコ②IMG_0840 (640x427)
巨大キノコ 両の掌くらい 隣のドングリと比べてみてください
それが3枚並んでました キノコ②IMG_0838 (640x427)
食べられるのかなあ?ダメだろうなあ?
キノコ③IMG_0842 (640x427) キノコ④IMG_0856 (640x427)
「食べられるさ 美味いか不味いかだけ」「いえいえ毒あったら終わりよ」
「名前知りたがったりするけど その次の質問はみんなソコね」
いつも交わされる素人たちのやりとり どなたかセンセイ来てくださ~い!!
キノコ①IMG_0820 (640x427) 秋雨前線 一滴ごとに花開く笠開く
クサギIMG_0852 (640x427)
クサギ(臭木)の蒼い星かがやく頃は 秋たけなわ こちら
待ち遠しいような 暑すぎた夏でも なごり惜しいような
急ぎ足で 「忘れ物」を回収してきました

   by  R.63

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

始まりの雨

「相生山の四季を歩く会」始まって以来の とんでもない雨
「こんなに激しく降るとは・・・」予想外
IMG_0861 (640x427)
「そのうち止むだろうし」と覚悟を決めて 18人 
歩き始めましたが たちまち出来る水たまり
IMG_0863 (640x427)
それでも 森の中へ入ってしまうと

濡れて輝く クサギ(臭木)の果実や
まだ咲き残って 芳香漂わせる花が迎えてくれました
IMG_0867 (640x427)
台風21号で風倒した コナラ(小楢)の大木や
まだ散らかっている枝葉の道を通り抜けて
北尾根コースでターミナルまで来る頃には 
IMG_0889 (640x427)
雨あがりのマルバハギ(丸葉萩)の花
下見の時より ずいぶん増えていました
「去年より少ないね。猛暑のせいかな」

「雨あがったね。昼からも歩いてみよっか?久ぶりに南の方」
IMG_0899 (640x427)
呼びかけに応えて 半数の人が『急造森の奥探検隊』
「こんなとこ、あったんだね!」「スゴク荒れてる、これも台風?」

今回のテーマの一つは
ギャップ
IMG_0879 (640x427)
いのちが絶え 次が始まる 
自然のダイナミックなしくみ

今日の記事のタイトルは 「始まりは雨」ではなく「始まりの雨」 
詳細報告は いつものようにホームページ更新までお待ちください
みなさんの感想が楽しみです

    by  アイ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

なんちゃって植生調査

相生山の四季を歩く会例会 8月はお休み
でも 有志で「植生調査」に挑戦しました
“熱闘相生山” 参加者の感想も交えリポートします
①IMG_0596 (640x427)
調査地まで移動して とりあえず日陰で段取り提案
経験者は皆無に近く初心者ぞろい・・・・・なので「なんちゃって」調査会
②IMG_0597 (640x427) ④IMG_0602 (640x427)
5mx5mの方形枠をつくり さらに4分割 4班に分かれて調査開始
枠内の全植生の位置を座標に落して まずは樹高測定 
⑤IMG_0609 (640x427) ⑥IMG_0611 (640x427)
低木以上の樹木は胸高直径を・・・  種名は?「アレッあんた誰ぇ??」
③IMG_0600 (640x427)
猛暑の日照り場 たちまち汗だく それでも ワイワイけっこう楽し気

・今日は初めての体験をさせていただき、ありがとうございました。ほんとうに楽しく調査できました。小学生に戻ったみたいでした!月日が経ってから今日の調査場所を観察するのが楽しみです。(大)

・心残りがあるので「補習」で再チェックやりたいです。付き合ってください。(ケイコ)

・物事をきちんとやっときたいという人が参加なさったかなと思います。私以外アハハ。(まき)

・暑かったけど、お仲間たちと出来て楽しかったです。暑い中、あんなにも活動できるんだなと再確認できました。お疲れさまでした。(純)
⑦IMG_0616 (640x427)
記録用紙の方眼が細かすぎたり 書き込みスペースが小さかったり
事務局の準備不備のため いろいろご迷惑をおかけしました
懲りずに お付き合いいただきありがとうございました

記録を残すことで楽しみが出来たこと
なにより やっかいな作業をやりきって仲良くなれたことが 良かったです


    by  Oak.


theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします

ときどき ご訪問くださいね 

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
リンク
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line