FC2ブログ

蝉たちと遊ぶ

蝉飛ぶIMG_0443 (640x427)
相生山緑地の空に 梢から梢 枝先から枝先へ
夏の朝 何匹ものセミが飛びかいます 
蝉の樹林②IMG_0446 (640x427) (1) 蝉の樹林①IMG_0444 (640x427)
にぎやかな蝉しぐれ でも なかなか姿は見つかりません
彼らは こちらの姿を認知していて 近づくと鳴りを潜めるかのようです
いえいえ 近づいても 平気で鳴いているのですが
こちらが視線を向けると とたんにピタッと鳴きやむのです
蝉鳴くIMG_0451 (2)
やっと 頭上高く 羽根震わせている子を捉えられました
クマゼミ(熊蝉)のようです 離れているので安心しているのでしょうか
こちらは ミンミンゼミ(蛁蟟) ミンミンゼミIMG_0440 (480x640)
目線の先でさっきまで ミーンミーン鳴いてたのに・・・“死んだふり?”
「暑さに弱く名古屋ではいない」説もありますが 相生山では元気に鳴いてます

見られると鳴き止む 蝉たちの裏をかいて
「ダルマさんが転んだ式」で 撮ってみました
クマゼミ①P7223525 (640x480) クマゼミzoom P7223525 (2) (640x480)
コナラ(小楢)の太い枝に 太陽熱避けるように クマゼミ
今年の異常な暑さは 蝉たちにとってはどうなんだろ?
順調に子孫を残せたかどうか 数年後までお預け・・・って
ちょっと 寂しい気もいたします

   by  Oak.

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

コナラの根元には

梅雨の時期は キノコ登場
森のコナラ(小楢)の周り 足もと
kinoko②IMG_0179 (640x427) kinoko①IMG_0178 (640x427)
チョコレート菓子みたいの
kinoko⑤IMG_0166 (640x427) kinoko⑥IMG_0167 (640x427)
見るからに危ないの 食べれそうなの
kinoko④IMG_0165 (640x427) kinoko③IMG_0181 (640x427)
みずみずしいの 枯れちゃたの

それから それから 大きな根っこの洞には
カナブンIMG_0180 (640x427)
カナブンやハエやゴキブリのなかまたち

水と暑さの季節には 
いろんな生き物たちが 揃って元気です

   by  Oak.

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

歯舌痕

相生山緑地内の掲示板に・・・
カタツムリ①IMG_7554 (640x427)
ついこの間 名城大で教えてもらった
カタツムリの歯舌痕(しぜつこん) 見つけました!
軟体動物の多くが持っている 舌のような器官で
歯のように硬くて 苔なんかを削り取って食べる
カタツムリが這った後には その痕が残ると聞きました 
カタツムリ②IMG_7553 (640x427)
この塩ビ板を ゆるゆると進みながら
ガリガリ?と お食事したんだね
かなり大きな足跡だから イセノナミマイマイ(伊勢並蝸牛)だろうな
もしかしたら この下の地面に たくさん潜んでいるのかもしれない

知らなくて 通り過ぎてたことに  
ひとつ気づくって なんか愉快
「わたし ここにいるのよ」って いきものたちのサイン
森の中には 知らないことが 未だ未だいっぱいありそうです


      by  R.62

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

雨中雨後キノコにょこにょこ

キノコたちの出番です
キノコ①IMG_6787 (640x427) キノコ②IMG_6791 (640x427) 
雨のち曇りのち晴れ
秋雨前線が 下がったので
キノコの花が 上がりました
キノコ③IMG_6792 (640x427) キノコ⑤IMG_6809 (640x427)
今日一番の 大きな子
キノコ④IMG_6806 (2) (640x426)
妖精の環 こちら になりそうな・・・
キノコ⑥IMG_6818 (640x427)
少し接近 個性いろいろ
キノコ⑦IMG_6661 (640x427) キノコ⑧IMG_6665 (640x427)
名前が判るといいんですけどね
キノコ⑨IMG_6681 (640x427) キノコ⑩IMG_6715 (640x427)
「相生山緑地には食べられるものも出るんだよ」って
聞いたこともあるのですが キノコだけは怖い!
キノコ⑪IMG_6748 (2) (640x480) キノコ⑫IMG_6765 (640x427)
地味な子や カラフルな子や
昨年見つけた通称「ブルーきのこ」=ソライロタケ(空色茸) こちら 
今年は未確認
「森の手入れ」で 乾燥し過ぎたせいではないか と思ったりしています

 相生山の森の仲間たち 樹木や野鳥はなんとか馴染みましたが
 昆虫や陸貝や昆虫や・・・・となると・・・・あと数十年はかかりそうです

      by  Oak.

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

異変なのでしょうか?

ハイイロチョッキリのこと 
最近も記事にありましたが こちら
今日は ビックリ!!!
チョッキリ⑥IMG_6317 (640x359)
シンボルコナラへの道が 小枝でびっしり
チョッキリ④IMG_6315 (640x427) チョッキリ⑤IMG_6316 (359x640)
根方にも いっぱい
チョッキリ③IMG_6306 (640x426)
毎年 こんなに落ちてるのだろうか
見落としていたのかしら
チョッキリ②IMG_6305 (640x427)
来年は ハイイロチョッキリが大量発生!?
相生山の森に 小さな異変かもしれません

    by  R62

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

スズメバチとの付き合い方

散策路上に スズメバチ2匹
足も 頭も 動いています 刺激しないよう接近・・・
闘っているのだろうか 愛し合っているのだろうか
スズメバチ①IMG_6309 (640x427)
最近聞いた 元チョー昆虫少年からのお話
「スズメバチにとって、私たちは何の興味もない対象外の存在なんです。
餌(食料)ではない、敵でもない。
彼らの関心の中へわざわざ入っていかなければ、被害に遭うこともありません。
ことしになってから2~3回、首筋にとまられましたけど、
じっとしていたら、そのまま飛んで行ってしまいました」
スズメバチ②IMG_6310 (640x480)
目からウロコ!! でした
確かに 蜂の食べ物じゃないですもんね 私たち
あえて「敵対物」になる選択はありません

小さなスズメバチたちにとって 充分大きな私たち
「私たちは あなたの敵ではありません」って 行動で示せばいいんだ
声あげたり 手で払ったり 逃げ回ったり 叩き落そうとしたり

彼らの恐怖心を いたずらに煽らない
もともと 彼らの領域に進出したのは 後から発生したヒト
態度のでかい「お邪魔虫」に ならないようにしなければ


人間世界では 全体では食料足りてるハズなのに
銭金もうけのために 挑発・謀略・軍事同盟・武器・戦争
自然界のルールに学んで すなおに生きれないものでしょうかね

     by  Oak.

  

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします

ときどき ご訪問くださいね 

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
リンク
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line