FC2ブログ

午後からはアサギマダラ

アサギマダラ(浅葱斑)に出会いました
アサギマダラ③IMG_1308 (640x480)
相生山の四季を歩く会*10月 午後の部
定例会では歩かなかった 奥の散策路を行きました
アサギマダラ①IMG_1310 (640x427)a
「フジバカマ(藤袴)に来るのは♂ ♀は他の植物にも来るそうよ」と
聞いたばかりでした なので この子は♀でしょうか
ヒサカキ(姫榊)の枝で休んでいました
アサギマダラ②IMG_1309 (640x427)
離れた別々の場所で 3頭のアサギマダラに会えました

今日のテーマは “森に秋の色を探そう”
ここちよい秋の昼下がり なんか得した気分になりました


    by  R.63


theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

スズメバチ事情

先日の中日新聞朝刊1面トップ
中日スズメバチ20181007 (4) (800x643)
ビックリしてしまいました
相生山では気づかないけど そんなにスズメバチの被害が出てるんだ!
9月の始めに 女王蜂だろうか単独の個体を目撃したことはあります
「そろそろスズメバチの季節だな」って
コナラ根元②IMG_1194 (640x427) (640x427) コナラ根元①IMG_1160 (640x427) (640x427) 
記事を読んで あらためてていねいに歩いてみました
シンボルコナラのベンチ近く 以前はよく見かけたコナラの根元
などなど・・・・・でも 全く気配なし

相生山では昨年も それほど脅威に感じませんでした
「スズメバチ撃退作戦」が大掛かりに実行された ということも聞いていません
思うに
①飲み残しジュースの缶や食べ物ゴミ 最近は見かけなくなりました
②コナラ(小楢)などが老齢化して 樹液を出す木が減ったように感じます
③「異常気象」による高温・乾燥の影響もあるのでしょうか

それでも 記事にあった心得 記憶しておいた方がいいでです
スズメバチ中日②スキャン_20181007 (4)
『頭の片隅にでも想定しておけば なんとか対応できることでも
まったく意識してなければ 取り返しつかないことになりかねん』
自然相手 山仕事の先達の口癖
スズメバチ中日③スキャン_20181007 (5)
自然=森のなかは 森の生きものたちの住み家 「おじゃまします」の気持ちで
私たちの提案は こちら
お役に立ちますでしょうか

   by  Oak

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

タマシロオニタケ?

相生山緑地の林床に キノコがいっぱい
よく見かける まっしろでお洒落なキノコ
タマシロオニタケ③IMG_0929 (640x427)
名前調べてみました
全体の形や色 笠の裏 柄 ツバ ツボ を観るんですって
タマシロオニタケ②IMG_1125 (640x427) タマシロオニタケ①IMG_1126 (640x427)
タマシロオニタケ(球白鬼茸) ・・・ たぶん?
テングタケ科 猛毒だそうです ・・・ やっぱり!

相生山の森に ひっそり
樹木や動物の死骸を分解して 
黙々と土をつくり続けている キノコたち
少しずつ お近づきになりたいと思っています

   by  Oak.

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

チョッキリの秋

相生山 樹林の中の散策路 ハイイロチョッキリ③IMG_0646 (427x640)
今年も散りばり始めました
ハイイロチョッキリ①IMG_0647 (640x427)
ハイイロチョッキリの切り落とした コナラ(小楢)の小枝
どんぐりの中には 卵が入っているはず
ハイイロチョッキリについて 詳しくは こちら
広場IMG_0656 (640x427)
森の広場でも
散策路の真ん中にも 園路IMG_0655 (427x640)
コナラの樹の下 あちこちに 
ハイイロチョッキリ②IMG_0653 (640x427)
あんなにも暑い日 雨の降らない日が続いて
森のいのちに異状が生じないか 少し気になっていましたが
相生山の秋のきざし 確かに

    by  Oak.

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

蝉たちと遊ぶ

蝉飛ぶIMG_0443 (640x427)
相生山緑地の空に 梢から梢 枝先から枝先へ
夏の朝 何匹ものセミが飛びかいます 
蝉の樹林②IMG_0446 (640x427) (1) 蝉の樹林①IMG_0444 (640x427)
にぎやかな蝉しぐれ でも なかなか姿は見つかりません
彼らは こちらの姿を認知していて 近づくと鳴りを潜めるかのようです
いえいえ 近づいても 平気で鳴いているのですが
こちらが視線を向けると とたんにピタッと鳴きやむのです
蝉鳴くIMG_0451 (2)
やっと 頭上高く 羽根震わせている子を捉えられました
クマゼミ(熊蝉)のようです 離れているので安心しているのでしょうか
こちらは ミンミンゼミ(蛁蟟) ミンミンゼミIMG_0440 (480x640)
目線の先でさっきまで ミーンミーン鳴いてたのに・・・“死んだふり?”
「暑さに弱く名古屋ではいない」説もありますが 相生山では元気に鳴いてます

見られると鳴き止む 蝉たちの裏をかいて
「ダルマさんが転んだ式」で 撮ってみました
クマゼミ①P7223525 (640x480) クマゼミzoom P7223525 (2) (640x480)
コナラ(小楢)の太い枝に 太陽熱避けるように クマゼミ
今年の異常な暑さは 蝉たちにとってはどうなんだろ?
順調に子孫を残せたかどうか 数年後までお預け・・・って
ちょっと 寂しい気もいたします

   by  Oak.

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

コナラの根元には

梅雨の時期は キノコ登場
森のコナラ(小楢)の周り 足もと
kinoko②IMG_0179 (640x427) kinoko①IMG_0178 (640x427)
チョコレート菓子みたいの
kinoko⑤IMG_0166 (640x427) kinoko⑥IMG_0167 (640x427)
見るからに危ないの 食べれそうなの
kinoko④IMG_0165 (640x427) kinoko③IMG_0181 (640x427)
みずみずしいの 枯れちゃたの

それから それから 大きな根っこの洞には
カナブンIMG_0180 (640x427)
カナブンやハエやゴキブリのなかまたち

水と暑さの季節には 
いろんな生き物たちが 揃って元気です

   by  Oak.

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします

ときどき ご訪問くださいね 

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
リンク
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line