河村市長へ提案書

きのう 2月23日 名古屋市役所へ
「自然を大事にして世界のAIOIYAMAとするための提案書」
ラブリーアース・相生山の四季を歩く会の提出に同行しました
勇壮でかっこいい本庁舎 TVドラマの撮影にも使われたりするそうです
市役所IMG_4485 (640x480)
市長さんは あっちだけど
今日は西庁舎 世界のAIOIYAMAプロジェクト検討会議事務局へ
緑政土木局IMG_4488 (640x427)
「提案書」内容と面談のようすは こちら
緑政面談IMG_4490 (640x427)
来年度には 「市民からの意見聴取」が実現するのかな と感じました
もっと早く 相生山の自然大事・道路建設推進・詳しく知りたい・・・
さまざまな人々へのフォローがあって 市政は成り立つ と思っていますが
相生山のことだけではないので 大変なのかもしれません

河村市長さんは 選挙前に相生山について 
「自然を大事にする名古屋市の姿勢」「市民への説明責任」
ひとつケジメをつけてくださるといいのになあ の思いです
届きますように・・・

     by  R.64

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

決して 後戻りしないように❢

8月30日 名古屋市議会の土木交通委員会では 
久しぶりに相生山について語られます
先に記事にしましたが こちら
現段階を把握した 前に進むための審議 を期待しています
シンボルコナラ下IMG_2972 (2) (640x480)
さて 私たちのアンケート まとめにあたって
相生山とも縁が深く 経験豊かな方々からの ご意見を紹介します

「森のある緑地公園などで、どういう管理手法がふさわしいのかは、
場所ごとの要因、人それぞれの考えによって異なっているのが現状です。
「我流でなく、目的や計画性をはっきりとさせ、関わりある人とよく話し合い、
正確な知識のもと、手を入れていく(または入れない)ことが重要ですが、
これがなかなか難しいテーマなのです。
「生きものとの関わり方、という視点を、どのように普及していくかが
重要な課題ではないかと考えています」

手入れ後IMG_2962 (2) (640x480)
「相生山緑地は、樹林地あり、畑あり、果樹園あり、民家あり。
山あり、谷あり、平地あり、池あり。
と変化に富んでいるのが魅力ですね」

畑IMG_2988 (2)
前代未聞の 建設途中の都市計画道路を計画撤回し 
「開発よりも自然環境保存を優先する」 という決断・方針
それ自体が 世界に誇るAIOIYAMAだと 多くの市民はとらえています
果樹畑跡IMG_2984 (2) (640x480)
人の歴史と関わって来て 結果として現存する相生山を
具体的に どう評価し それに基づいて どう残すのか
出来るだけ多くの 名古屋市民や相生山を愛する人びとによって
「緑地の位置づけを決める」ことから 始める時ではないでしょうか 

アンケート回答の 最多項目は「森の自然の現状を調査」です
さらに「森の利用情況を調査」もふくめ 
先ずは 事実・実際の調査から始めることが  主観主義に陥ることなく
より正しく効率的な 施策立案のための第一歩だと思います

     by  Oak.

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

世界のAIOIYAMAにむけて・・・その4

相生山緑地公園について
これからの課題・要望など
相生口IMG_3028 (640x480)
ホームページでも呼びかけ
85人のみなさんから ご意見いただきました
多かった項目 順に紹介します

①森の自然の現状を調査・・・45
②学校教育と連携させる・・・33
③森を守るためのパトロール・・・25
④利用者へマナーのよびかけ・・・24
⑤案内表示の改善・工夫・・・23 
⑥緑地の位置づけを決める・・・22
⑥竹やぶの整備・・・22
山根口IMG_2935 (640x480)
⑧散策路面の整備・・・21
⑨トイレの増設・・・20
⑩市民への説明会・・・19
⑩歴史文化遺産として保存・・・19
⑫都市計画変更手続きを早く・・・18
⑫ベンチの増設・・・18
⑫ヒメボタルの保全・・・18
ヒメカサキビの谷IMG_2971 (640x480)
以下 ⑬「障害者」への配慮 ⑭駐車場の拡大 ⑮犬の散歩禁止 
⑯古い看板の撤去 ⑰森の利用情況を調査 ⑱土日以外も駐車場開放
⑲ネイチャーセンター設置 ⑳「森の手入れ」活動を見直し・・・と続きます

特記すべきは
(整備は必要とするものの)手入れ・人工物は最小限に と 
(出来るだけ今のまま)手を加えない の計は 20ポイント
記述意見でも 「これ以上人の手を入れないように」
「きれい過ぎる公園にしないで」 「相生山は相生山の良さを大事に」
などのコメントが 複数寄せられています
北尾根の道IMG_2925 (640x480)
相生山を訪れる人はいろいろ
散策 ウォーキング 自然観察 趣味 社会活動 
また 地元の人 近隣の人 遠く市外からの人
いつも来ている人 不案内の人 他と比較できる人
それぞれの問題意識によって 意見・要望もそれぞれ

頂いた声を大切に 少し分析や考察した上で
「世界のAIOIYAMAプロジェクト検討委員会」
提案していきたいと思っています

これまでの記事は こちらのタグから
お気づきのこと 追加のご意見 お寄せ下さい

     by   Oak.

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

世界のAIOIYAMAにむけて・・・その3

どんな公園を望むのかを考えるために
相生山緑地の現状や 行われている活動について
寄せられた意見を紹介します
前回の意見 前々回の意見も併せて お読みください
16_6_24北尾根IMG_2512 (640x480)
だいぶ人の手が入ってしまっているが
都市の中にあって、自然が多く残された貴重な場所。
これ以上、手を入れることは最小限にして、
自然の遷移を見守れる場所にしたい。(東区/W)

16_7_1山根口竹やぶIMG_2580 (640x427)
その場所の見た目がいいとかで単純な植物相にすると、
食べ物が偏ったりして、多くの生きものたちにとって
住みやすい環境にならないのではないでしょうか。(緑区/Y)

15_3_25ツツジの道IMG_7854 (640x480) (2)
「里山は手入れしないといけない」という
強迫観念の強い人が たくさんいて 
すごくおかしいと思います。
相生山は手入れしなくてもすばらしい。
そのことを、来てくれる人が分かってくれるといい。(緑区/H)

15_11_28森づくり看板IMG_0085 (640x480)
竹藪の課題は各地共通であるようで、
私の近所でも起こっているので、これは必要かと思います。

最近、海上の森について「荒れている」
「里山はもっと人が入るようにしなくちゃ」
などとコメントされているサイトを見て、
二次林=里山=一様に手を入れるべき(生き物の保全のあり方の諸事情鑑みず)、
の図式が未だ根強いのかな、と思っています。

保全のあり方は、決して一様ではないと感じるこの頃の自分です。
管理全くしない、管理何が何でもすべき、という極端になってしまうのは、
妥当でない感じがします。(市外/U)

16_6_24竹整備IMG_2482 (640x480) (1)
いずれも 自然観察のベテランさんからの
メールやお手紙で寄せられた 貴重なご意見 
一部抜粋させていただきました

次回は 選択項目別に みなさんの支持が多いものを紹介します

    by Oak.

  

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

世界のAIOIYAMAにむけて・・・その2

「天白区住民」と名のる方から 
アンケートへのご意見 届きました

「自然を守りつつ 道路の開通に向けて尽力をお願いします。
建設を中止している道路の、無駄を生かせる方法と
それを維持するための節約は、考えて頂いているのでしょうか?
住民皆が思っている事です。」


選択項目では 
森を守るパトロール マナーの呼びかけ にチェックされているので
「森の大切さ」を意識されている方だとは思います
16_4_23ギャップ①IMG_1668 (640x480)
それぞれのご意見は 尊重しますが
私たちから どうしても一言

人は経済(お金)から離れて生きていくことはできなくなりました
けれども 経済(お金)優先では 人は生きていくことはできません
最近の いのちを軽視し 自己の「正義」を追求・遂行する 悔しい出来事 
そんな社会風潮の真因を省みることなく むしろ助長・拡大する政治
15_10道路見学稲田IMG_9644 (2) (640x480)
相生山緑地の自然 風物と人のくらし
ここから この国の社会を とり戻すチャンスは得られないでしょうか
緑地の中を歩きながら もう一度考えてみていただけませんか
 
相生山で 「ムダ」を生み出したのは 計画優先の硬直姿勢
それでも 未来志向で知恵を合わせれば
ムダは 教訓として生かせると思います
シェルター上よりIMG_0923 (640x480)
みんなが完全に合意できなくても
お互いの考え方に 敬意を払って 納得できるように
再び ムダを生み出さなくて済むように
名古屋市の政治家 行政当局に
私たちは 期待しつづけようと思います

道路中止 工事再開 を超えた
名古屋の未来を想う 市民の願いが 届きますように

    by  アイ
    画像は「道路予定地」からの初夏・秋・冬の景色を並べました

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします

ときどき ご訪問くださいね 

line
最新記事
line
訪問者
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
リンク
line
月別アーカイブ
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line