凍る滝

王滝村の友人に誘われて お出かけ
凍結の道はスタッドレスでも無理 途中まで迎えに来てもらって
極寒の世界に ・・・といっても 「今日はちょっと暖か」
王滝村IMG_8219 (640x427)
凍るダム湖
凍る滝
新滝IMG_8223 (640x427)
ストックとアイゼンで接近
水と氷の造形 清滝IMG_8233 (427x640)
「少し融けた」けど「また寒波が来れば全部凍る」んだって
滝の裏側に回ってみました
滝裏IMG_8251 (640x427)
洞のなかから 巨大な氷柱の向こうに青空
御嶽山IMG_8262 (2) (640x427)
帰りがけに まっ白な御岳山の頂上が望めました
今日は ずーっと氷点下の世界にいました

     by  アイ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

こちらは雪です

美濃の山奥
昨日は小雪降ったり止んだり
山仕事IMG_8165 (640x427) 雪降り前日IMG_8166 (640x427)
作業終了時には 夕陽が間伐中の林内に入ってきました
今日は一転 小屋IMG_8183 (640x427)
とても現場まで たどり着けそうにありません
雪斜面IMG_8177 (2)
誰かの足跡が 林道わきに
林内から 川を渡ったようです
足跡IMG_8172 (640x427)
シカだろうか? イノシシだろうか?
奥IMG_8174 (640x427)
寒い暗い森の奥
しずもっている 野生のいのちを感じます

   by  Oak.

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

シイの森へ 初もうで

熱田さんへ シイ(椎)の木に会いに出かけました
初もうでIMG_7952 (640x427)
神宮の森の高木層は常緑樹 クスノキ(樟)アラカシ(粗樫)シイ(椎) 
シイ・カシ林は この辺りの極相林 こちら 
ただし 「熱田神宮の樹木には植樹されたものもある」らしく 
「自然林の植生遷移のモデルとは言い難い」そうです
昨年 この森も研究調査している専門家の方からお聞きしました
シイの森IMG_7948 (640x427)
さて シイはどれ? 特徴は?
葉裏に金属光沢・・・なので 見上げると茶色っぽく見えています 
樹形はもこもこ ブロッコリーみたい   
この子がシイ シイノキIMG_7953 (2) (480x640)
熱田の森には 海辺のスダジイと山地のツブラジイが混在しています
どれも 100年は悠に超え 
もしかしたら 江戸時代を知っているのかもしれません
神宮東門IMG_7958 (640x375) 人並IMG_7956 (640x427)
東門から境内参道に生育するシイたち  もう分かりますね!
上ばっかり仰いでる変な人・・・って視線も ときどき感じました
混雑IMG_7944 (640x427)
この辺りでは大混雑 見上げて探すなんて余裕なし
シイに会いに行っただけではなく ちゃんとお祈りしてきましたよ 
森と人の平和を ねっ 

 シイの過去記事 こちら と こちら

    by  Oak.
 

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

陸貝とホタル幼虫

相生山から名城大生へ 報告と問題提起
トークIMG_7474 (2) (640x323)
そのあとは 陸貝について 一緒に学びます
講義②IMG_7485 (640x427)
「多様度指数」とか「遺伝子分析」とか 専門用語もあったけど
講義③IMG_7491 (640x427) 講義①IMG_7484 (640x427)
4年目になれば 少しは解った気になって
学生さんたちのように 後にレポート提出が控えているわけではないので
生物環境科学科の にわか聴講生になって 楽しんできました
陸貝IMG_7524 (2) (640x480)
・・・オカチョウジガイ イセノナミマイマイ ミジンナタネガイ ヒメカサキビ コシタカシタラガイ・・・・
陸貝①IMG_7511 (3) (640x480) 陸貝②IMG_7514 (2) (640x480)
馴染の種名も 初めてのも ・・・・とにかく キレイ!!
陸貝④IMG_7523 (2) (560x420) 陸貝③IMG_7520 (2) (640x480)

3年前 2014年夏 相生山の道路がどうなるか?!
緊迫の日々 新聞にも取り上げられた 「陸貝探し」シンポジウム 
相生山IMG_7487 (640x427)
陸貝は 相生山緑地の自然にとって 忘れられない大事な存在
そんな なつかしさと 知的好奇心と 
幼虫IMG_7503 (640x427) (2) 開封IMG_7501 (640x427)
何より すんなり受け入れてくれる 先生たちと学生さんたちと  
同定①IMG_7506 (640x427) キブネエIMG_7518 (640x427)
学食での待ち合わせ ?十年前の若者気分
「みんな来ればいいのにね こんなに楽しいのに」  by キブネエ

ありがとうございました 
冬の夕冷え 今年も暖かくなって帰りました

    by  Oak.
    2日前の記事も併せてお読みください

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

相生山から名城大学校内実習へ 

今年も おジャマしました
実習風景IMG_7417 (640x427)
名城大学天白キャンパス 農学部生物環境科学科の校内実習
先週の相生山緑地での実習 こちら の続きです
幼虫③IMG_7413 (427x640) マイマイIMG_7425 (640x427)
トラップからヒメボタル幼虫を 採取した土から陸貝を 探し出す作業
今日のデータをもとに「都市緑地の保全の意義について考察する」そうです
川瀬講義①IMG_7393 (640x427)
実習に先立って 陸貝について 川瀬先生の講義
川瀬講義②4IMG_7397 (640x427)
相生山での2014年の調査 こちらや 報道 こちら のことも入っていて 
わかりやすく 面白かったです
私たちがやったことが 大学で次の世代に語られてるのって チョット感動
トーク①IMG_7379 (640x427)
相生山の仲間も 時間をいただいて
「自然を大事にする」思いや 名古屋市への働きかけなど
トーク②IMG_7381 (640x427)
地元の方から提供いただいた 数十年前の航空写真も紹介しながら
お話させていただきました

数ミリの貝を 丹念に探し出し  先生の手助けを得て 種の同定
陸貝探しIMG_7415 (640x427) 同定①IMG_7432 (640x427)
外来種か 自然度の高い環境に生息する種か 指標になるだけに真剣そのもの

隣りの実習室では 日野先生の指導で ヒメボタルトラップ開封
幼虫①IMG_7406 (640x427)
陸貝に比べれば見つけやすいのですが 
餌の悪臭や ハサミムシやムカデと挌闘する苦役! 
幼虫②IMG_7412 (640x427) 幼虫IMG_7410 (640x427)
それだけに 「おった!!」 の声は弾んでいました

「相生山の四季を歩く会」のメンバーも 授業参観
参観IMG_7385 (640x427) 見学IMG_7430 (640x427)
メモとったり 撮影したり のぞき込んだり 熱心に参加しました 
同定②IMG_7423 (640x427)
こころよく迎え入れてくださった 若い研究者たち
ありがとうございました


     by  アイ

   校内実習は8日(水)にも実施されます
   担任の日野教授の ご好意で 関心のある方は見学が可能です
   申し込みは 「相生山の四季を歩く会」事務局080-5124-6463 まで
       

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line

ブナ林の紅葉

ブナ林を歩いてきました
ブナ林IMG_6936 (640x427)
愛知・長野県境 面の木原生林
オオイタヤメイゲツ(大板屋名月) ヒナウチワカエデ(雛団扇楓) 
チドリノキ(千鳥の木) ・・・・・ 十種以上のカエデ(楓)の仲間 
ヤマボウシ(山法師) オオウラジロノキ(大裏白の木) コマユミ(小真弓)
黄緑 黄 橙 紅 茶 多種多様な彩り
相生山緑地には無い 樹木の秋 真っ盛り 
ブナの木IMG_6942 (640x427)
ブナ(橅) 輝く  
尾根は 樹齢400年の風格の樹林
ブナ林尾根MG_6949 (640x427)

今日一番の紅葉 メグスリノキ(目薬の木)
メグスリノキ①IMG_6970 (640x427)
赤が 透き通る 初対面の高木
仰ぐ 見張る 息をのむ 
メグスリノキ②IMG_6972 (2) (640x480)

 秋の三連休 今日は「憲法公布記念の日」
 ブナの森の自然が 存続されていくためにも
 この国は 平和の範を 示し続けなくてはいけない

    by  アイ

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

森の妖精  アイ

Author:森の妖精 アイ
名古屋の相生山(あいおいやま)緑地 大都会に残された貴重な森のことをたくさんの方に知っていただくため情報発信していきます
人と自然の関わりについて ときに思いを述べます ご意見コメントいただければ嬉しいです
 
ブログランキングに参加しています クリックで応援よろしくお願いします

ときどき ご訪問くださいね 

line
訪問者
line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
リンク
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line